ハノイからタムコックのツアーに参加!その内容とレビュー

ハノイからサパに行きたかったのですが、1泊2日かかるようで日程的に厳しかったので陸のハロン湾と言われているタムコックの日帰りツアーに参加しました。

ここは時間があったから行っただけでおすすめというわけではありません。

スポンサーリンク
パソコン用

日程

朝8時にホテルに迎えが来て、帰宅が夜18時くらいの1日ツアーです。

ハロン湾のツアーよりは早く帰ってきます。

金額

事前調べでは25$くらいでしたが、僕が泊まったホステルでは35$でした。

かなり割高でしたが、これに参加しました。

僕のホテルではハロン湾のツアー同様25$、35$、45$、85$のツアーがあり僕は35$を選びました。

この辺からかなり胡散臭いホステルだと気付きました。

タムコックはハロン湾より安い金額設定になっていないとおかしいです。

実際にツアーに参加した内容

8:10

ホテルでピックアップ

ハロン湾のツアーより汚いバスで蚊がめっちゃいました。虫除けスプレーを持ってきた方がいいと後悔しました。Wifiもなくガイドの英語力も低くと理解できている人は少ないようでした。

9:50

20分の休憩

11:05

街中でツアー客以外を下ろすが、郊外なのでホテルまで遠いと欧米客から不安が出るが無視して再スタート。

なかなかひどいガイドです。

11:15

到着。よくわからない神社を訪れましかが、大したことないです。

11:55

再びバスでスタート

12:15

到着してレストランでビッフェを食べました。

13:00

ビッフェ終了した後、自転車でサイクリング。

韓国人のおばさまたちは嫌がったのでレストランでお留守番でした。

途中でガイドが疲れたからお前らだけで行って来い言う有様。

仕方ないのでガイドを放置して行きますが、14:10までにレストランに戻るようにとのこと。

やばいガイドですよね 笑。

違うガイドは笛を吹いたりしてツアー客を楽しませていたのに僕らのガイドときたら。。。

道もガタガタでチャリを漕ぐのもしんどかったです。

しばらく走っているとオーストラリア人カップルの自転車のペダルが外れるアクシデント発生。

すると、さっきの笛を吹いていたガイドがきてこの自転車は俺が持って行くから二人乗りで帰ってくれと言っていました。

その後、自分のチャリを漕ぎながらもう一つのチャリも引っ張ってきていました。かっこよすぎです。

僕らのガイドと合流した時に、オーストラリア人に二人乗りはいけないと苦言を言う僕らのガイド。お前は休んでてよくそんなことが言えるなと思いましたが、構うだけ無駄。

14:00

サイクリング後、集合場所に到着しバスで出発

14:10

到着

ボートに乗ります。僕は1人でツアーに参加していたのでさっきのオーストラリア人カップルと一緒に乗りました。このボートは基本2人乗りですから。

ボートに乗る前にガイドからボートで帰ってきたら漕いでくれた人に金を払うように言われました。一人、2$or50000万ドン。

14:35

飽きてきました。

15:20

終了

一人、25000ドンずつ払いました。最初100000ドンと言ってきましたが交渉してこの金額に。僕一人なら確実に払いませんでしたが、あのカップルが払おうと言ってきたので仕方なくはいました。ギブミーマネーと言ってきたのですごい払うのが嫌でしたが。

噂に聞くお土産品の押売りはなかったのですが嫌な気分になりました。

オーストラリア人が結構自分らで漕いでたのになぜチップがいるって笑ってました。

そうなんです。ボートを漕いでいたおじさんが途中からあのカップルに体験してみろみたいな感じでオールを渡して漕がしていました。おじさんより彼らにチップを払いたかったです 笑。

15:30

バススタート

16:40

15分休憩

17:00

再出発

18:15

ハノイ到着

まとめ

ガイドのレベルが低すぎて参加しない方がいいツアーでしたので、タムコックのツアーは当たり外れがあると思いました。

スポンサーリンク
パソコン用
パソコン用