2018-06

費用と滞在日数目安

ヨルダン観光にかかる費用や滞在日数などの情報

トルコの次はヨルダンに向かいました。 ヨルダンでの目的はペトラ遺跡に行くことしかありません。 死海も観光地として有名ですが、ヨルダン側ではなくイスラエル側から行こうと思っていたので今回は行っていません。 ...
ヨルダン

【日帰り】ペトラ遺跡を効率よく回るルート紹介と一般的なペトラ情報

ペトラ遺跡は行って良かったと思える観光地でした。 遺跡が壮大すぎて今までの旅で行った観光地のことなんて吹っ飛んでしまいそうなくらい感動しました。←持ち上げすぎですね。 僕は日帰りで観光しましたが、これは良かったと...
ヨルダン

【日帰りバス】アンマンからペトラ遺跡への行き方とペトラ遺跡からアンマンへの行き方

ヨルダンに来た最大の目的はペトラ遺跡に行くことです。 ペトラ遺跡を見ると世界の他の遺跡なんて行く必要がないくらい良かったです。 入場料はぼったくり価格でイラつきますが。 アンマンから行くバスは2...
ヨルダン

【ヨルダン】アンマンではタクシーよりウーバー利用が安いしボラれないしオススメです

ヨルダン観光のブログを読んでいるとぼったりのタクシーに当たった人が割と多いことに驚きました。 どこの国でも言えることですが、観光客が集まるスポットから出発するタクシーはぼったくりの可能性が高いです。 僕の場合、タクシーは...
ヨルダン

ヨルダンもか!クレジットカードのキャッシングならATM手数料はかかりません

以前、東南アジアを旅行しているときにクレジットカードでキャッシングして現金をATMを下ろそうとすると手数料がかかると表示されました。 でも、ATMに表示されるだけで実際には手数料はかかっていませんでした。 その時の記事↓ ...
ヨルダン

途中下車可能!クイーンアリア空港からアンマン市内までバスでの行き方

ヨルダンの首都アンマンにあるクイーンアリア空港から市内に行くのは簡単です。 到着したところから外に出るとバスチケット売り場があるのでそこでチケットを購入できます。 あとは目の前に止まっているバスに乗り込むだけです...
ヨルダン

コインの数字がアラビア語!ヨルダンの硬貨はややこしい

ヨルダンに着いてATMで現金を下ろしてからお金を使いました。 紙幣は数字が書いているのでわかりやすいのですが、硬貨がくせ者で数字がアラビア語で書かれています。 アラビア語は数字が1,2,3〜とは異なるので知ってな...
Simカード

【ヨルダン】アンマンの街中でSimカード購入、やっぱり空港は高いです

トルコのイズミール空港からヨルダンのアンマン空港に深夜に着きましたが、Simのショップは開いていました。 でも、値段は高かったというか滞在日数に合ったSimがなかったです。 全部30日有効の高容量Simばかりでし...
費用と滞在日数目安

トルコ観光にかかった費用やら滞在日数などの情報

アルバニアからトルコに来たわけですが、トルコも物価がとても安いと感じました。 カッパドキア以外の観光地ではレストランも安いところが多かったです。 宿代も安かったのでホステルは使わずプライベートルームに泊まっていま...
トルコ

セルチュクからイズミール空港まで電車で行く方法

セルチュクからイズミール空港まではバスでも電車でも行けますが、トルコで電車に乗ったことがなかったので今回は電車を選びました。 チケット購入場所と出発場所 当日の出発直前に購入しました。 セルチュク駅は街中にあるので徒歩で簡...
トルコ

パムッカレからセルチュク(エフェス遺跡)へバスで行く方法

パムッカレの次はエフェス遺跡があるセルチェク(Selcuk)に向かいました。 電車でもバスでも行けますが、電車の場合一旦パムッカレからデニズリに行きそこからセルチェク行きの電車に乗ることになるので一手間かかります。 運賃...
トルコ

【がっかり?】絶景写真のようなパムッカレを期待してはいけない理由と観光情報

パムッカレに行く人は上のような画像を想像して行こうとしますが、このような光景は今は見れません。この画像は僕が撮ったのではなく著作権フリーのサイトから引っ張ってきただけです。 僕もこの絶景を期待していたので着いた時は詐欺...
トルコ

カッパドキア(ギョレメ)からパムッカレにバスで移動した方法

カッパドキアの次はパムッカレです。 カッパドキアから直通のバスが出ているので簡単に行けます。 イスタンブールからカッパドキアに来たときと同様に夜行バスなのでカッパドキア観光後に乗ることになると思います。 ...
トルコ

カッパドキアは1泊2日で十分!?個人で効率よく回る方法と楽しみ方

行く前までカッパドキアに何泊するかで悩んでいましたが、1泊で十分だと思いました。 もし、気球に興味がなければ最悪日帰りも可能ですがこれはやっぱり勿体無いです。 カッパドキアに行く方法は主に2つ。 夜...
トルコ

トルコ国内でBooking.comやWikipediaが使えない時の対処法

トルコ国内では色々なものが規制されています。 旅人に重要なBooking.comや情報収集に使うWikipedia(ウィキペディア)。 これらはトルコ国内では使えません。 Booking.c...
スポンサーリンク