カッパドキア(ギョレメ)からパムッカレにバスで移動した方法

カッパドキアの次はパムッカレです。

カッパドキアから直通のバスが出ているので簡単に行けます。

イスタンブールからカッパドキアに来たときと同様に夜行バスなのでカッパドキア観光後に乗ることになると思います。

スポンサーリンク
パソコン用

チケット購入場所と出発場所

いくつかバス会社がありましたが、今回はMetro社を選びました。

どの会社も出発時間はどれも似たようなものでしたので最大手の会社にしました。

下記の地図周辺にバス会社が乱立しています。

当日の出発場所も同じです。

金額

70 リラ(クレジットカード不可)

カッパドキアに到着した日に購入しました。

時間帯

メトロ社:19:50 出発で6:30 パムッカレ到着予定です。

途中でバスを乗り換えますが、止まっているミニバスに乗り換えるだけですので簡単です。

到着場所

パムッカレのメトロ社前に着きました。

日帰りの人は荷物をここで預けることができるとアナウンスがありました。

実際の時間経過

20:00 バス出発、四列シートで隣もいます。

6:50 デニズリでバス乗り換え

7:00 パムッカレ到着

もちろん、ちょくちょくトイレ休憩がありました。

まとめ

直通なので楽ですが、夜行バスばかりで疲れたのでパムッカレに到着した日は何もせずにただ体を休めていました。

パムッカレ自体は半日で十分観光可能なので元気な人は日帰りでも問題ないとは思いました。

スポンサーリンク
パソコン用
パソコン用