【還元率トップクラス】リーダーズカードがあれば他のカードはいらない

僕の使っているクレジットカードに変更や廃止があったのでページ内容を大幅に書き直しました。

僕のオススメは高還元率カードです。高還元率カードとは購入金額に応じて貯まるポイントが多いので一番わかりやすくてお得です。

海外旅行に行く人はクレジットカードの海外旅行保険を利用することで保険代を節約できますが、これにはコツがあるので別記事にしました。

海外旅行保険は不要?クレジットカードの自動付帯保険と利用付帯の違いについて解説

 

今回は日本で生活しているときに使っているカードのみ紹介します。

 

スポンサーリンク

1、リーダーズカード

メリット

・普段利用で還元率1.25% は最強クラス

・さらにポイント還元方法が利用金額から引いてくれるというのが魅力です。ネット上で簡単な申請は必要ですが、手間にはならないくらいの作業です。

・海外旅行時に嬉しいマスターカード(他よりレートが安いと言われています)

・海外旅行付帯保険(自動付帯)あり

デメリット

・ネット上で明細を確認できるのですが、利用してから明細に反映されるのが遅い

・年会費は年間30万円以上利用で無料、30万円未満で2500円です。

 

僕は、メインカードで使っていてほとんどこれで払っています。

 

 

REXカードという同じ種類のカードの方もオススメです。

 

 

年会費無料ですが、還元率は1.25%とリーダーズカードと同じです。

マスターカードはありませんので海外旅行に行かない方はこちらの方がいいと思います。

 

公式ホームページ:Reader’s Card(リーダーズカード)REXカード

これだけ!?

前は色々紹介していましたが、日本で生活するのならリーダーズカードかREXカードがあれば他は特に必要ないです。

 

楽天ユーザーなら楽天カードを持っていてもいいかもしれませんが、ポイントを分散させてしまうのがあまり好きではないので1枚のカードで決済するようにしています。

楽天カードのように1ポイントから利用できる場合はいいかもしれませんが、僕はアマゾンの方が好きなので。

まとめ

いいカードは広告にお金をかけていないので、認知度はありませんがリーダーズカードかREXカードがオススメです。

 

クレジットカードを作るときはハピタスというサイトを経由するとお得です。例えば楽天カードなら1万円分のポイントをくれることも珍しくありません。僕はいつも使っています。

【ポイントサイト】ハピタスを経由してお得にショッピングやクレジットカードを作る方法
クレジットカード発行、ネットショッピング、銀行口座開設、証券・FX口座開設などほとんどのことで活用したほうがいいのがポイントサイトです。有名なのはハピタスです。 利用しないともったいないです。クレカ発行やFX開設の場合1万円以...

コメント