【ブルガリア】Simカード購入方法

ブルガリアはEU加盟国なので、アイルランドで使っていたスリーのSimカードでデータローミングができるので購入は不要ですが、アイスランド旅行の時に使うSimカードが欲しかったのと調査も兼ねて調べてみました。

おそらくアイスランドでも、スリーのSimは使えると思いますがその頃には有効期限が切れるためトップアップの必要があります。トップアップの金額が€20なのでそれに変わるなるべく安いSimを探している感じです。

スポンサーリンク

主要な会社

  • Mtel(Мтел)
  • Telenor(Теленор)
  • Vivacom (Виваком)

 

いつものサイトでチェックしました。

Bulgaria
All 3 national providers have a good 2G and 3G coverage over 95% of the area. 2G is on 900 and 1800 MHz, 3G on 2100 MHz like in most of Europe. 4G/LTE has been ...

 

 

実際に調査してみた

Mtel (Мтел)

金額:8 lev

容量:3GB

期間:7days

データローミング:不可

 

Telenor (Теленор)

少量プラン

金額:10 lev

容量:3GB

期間:14days

データローミング:不可

 

大量プラン

金額:30 lev

容量:12GB

期間:14days

データローミング:不可

 

Vivacom (Виваком)

金額:8 lev

容量:3GB

期間:7days

データローミング:不可

 

結果

データローミングできるプランがないという残念な結果に終わりました。ブルガリアしか観光しないとう旅行者は稀だと思うので微妙なプラン設定という印象を受けました。

ブルガリアでSimを買うときは最安値のを購入し、違う国に行けばまた購入するしかないですね。

 

購入する時にはパスポートが必要ですのでお忘れなく。

 

僕の宿近くのVivacomは休日が休みだったので驚きましたが(東欧って結構営業時間が長い店が多いので)、ショッピングセンターのところはやっていました。

まあ、休日はTelenorとかMtelとかで買えばいいと思いますが。

 

まとめ

ブルガリアに入っていからキリル文字が頻繁に使われているので、結構一苦労です。英語表記を見るとどんだけ安心することか。

結局ブルガリアでは購入せずにブダペスト(ハンガリー)で調べてみます。

コメント