カイロでは外国人は電車のチケットが買えないのは本当かどうか検証してみた

エジプトのカイロからアスワンに行きたくて電車のチケットを購入しようと思いました。ネット情報では外国人は長距離列車のチケットが購入できないと書いているサイトがいくつかあったので実際にそうなのか検証してみました。

 

ちなみにホテルのスタッフに言ってもエジプト人じゃないと購入できないと言っていました。

 

これは外国人が乗った列車を強盗が狙った事件が起きたことに起因しているようですが本当の理由は不明。

 

スポンサーリンク

とりあえず駅へ

カイロのラムセス駅で購入できるという情報を頼りに行きました。

僕が行ったのは当日の11時くらいです。

 

駅構内で

とりあえず駅構内のインフォメーションでどこで買えるか尋ねました。

11番のプラットホームへ行くように言われました。

 

11番のプラットホームは大きい駅内ではなく、そこから8番とか9番のプラットホームをくぐって行くと11番のプラットホームにたどり着けます。

 

 

いざ購入へ

売ってくれませんでした。

 

外国人は寝台しか売れないらしいです。寝台って一人40ドル以上しますのでかなり割高です。最初80ドルと言っていましたがなんか40ドルのもあるみたい。

僕は実際に購入していませんので良くわかりませんが。

 

僕と同じようなバックパッカーの欧米人も寝台しか売ってくれないと嘆いていました。

 

寝台じゃなくて、座席電車が良かったのは安いのと座席もかなり倒せるので快適という情報があったからです。

 

ホテルでお願いしてみた

そういえばホテルのスタッフが外国人はチケット買えないから代わりに買ってやるよって言っていたのを思い出しました。

 

とりあえず、ホテルに戻って相談。

 

そら言った通りだろう!?と笑い話になり、疑ってごめんと謝りました 笑。

 

値段ですが、チケットが235E£(1等車、21時発)で買いに行ったりするから手数料で300E£(1800円くらい)ということになりました。

最初から頼めばよかったのですが、エジプト人を僕はかなり疑っていたので信じませんでしたが、このホテルのスタッフはただ単に親切なだけでした 笑。

僕が泊まったホテルはHostgramというホテルです。

 

ちなみに日本人宿のサファリホテルにも聞きましたが、20ドルと言っていました。

 

実際に買いに行ってくれた

1時間くらいすると汗だくで戻ってきてチケットをくれました。

実際に買いに走ってくれたようです。

 

正真正銘、走ったみたいです 笑。

 

 

余談

アスワンで出会った日本人の人にもチケットを購入できたか聞きましたが、やはり購入できずホテルのスタッフに購入してもらったそうです。

 

 

他の方法

チケットを持たずに電車に乗り込む方法です。

電車内では問題なく購入できますからね。

 

この問題点は席がなかったらずっと立っていないといけないということです。

 

僕が乗ったのは1等車でしたが、空いている席は何席かありました。電車内で購入している人もいましたのでそこまで心配しなくてもいいかもしれません。途中で何人か降りて行ったりもしました。

 

まあ、僕は座席を確実に確保したかったのでホテルのスタッフにお願いしたわけですが。

 

 

まとめ

外国人はカイロでは長距離列車のチケットを買えないのは本当でした。

想定していたより値段は高かったのですが、購入できたので良しとしました。

カイロでは購入できませんでしたが、ルクソールではカイロ行きを購入できたので良くわかりません。電車がダメなら夜行バスもあるみたいなので選択肢として考えてもいいかもしれません。

コメント