リマからイカ(ワカチナ)にバスで移動、サンドバギーはできない!?

リマからワカチナという砂漠の中にあるオアシスで有名なワカチナ(Huacachina)という街に行くためにバスで拠点となるイカ(Ica)まで移動しました。

 

実はワカチナに行くことにあまり乗り気ではなかった僕。

 

それはワカチナのオアシスは人工なのと、サンドバギーというアトラクションを体験できないと知ったからです。僕が行く直前(2018年8月)くらいに死亡事故があったらしく運休中みたいです。

→9月頭に行った人はできたらしいです。運営会社によるらしい。

 

モロッコでジープの上に乗ってブンブン振り回せたことがあったので、サンドバギーには大して期待はしていなかったというよりやる気も特になかったので別にいいのですが、オアシスが人工ってのが残念すぎました。

 

ネット情報ではモロッコでジープを体験した人ならサンドバギーはあまり迫力がないらしいです。

 

でも、時間的に余裕がありそうなので行ってみました。

 

1 ソル=33 円くらいです。

 

スポンサーリンク

リマからワカチナまでのルート

リマ→イカ(バス)

イカ→ワカチナ(タクシー or トゥクトゥク)

 

リマからイカまでは4時間程度、イカからワカチナまでは10分くらいです。

 

チケット購入

金額が時間帯やバス会社により違うので事前に調べた方がいいです。

 

RedBusというサイトで検索可能で、直接バスターミナルで買うより事前にネットで購入しておいた方が安いです。

 

僕は事前に購入せずバスターミナルで購入したのでネットの2倍の価格でした。

 

金額

40 ソル(PeruBus)

 

ネットなら20ソルとかであったので後悔しました。

 

出発場所

PerubusはSoyuzという会社と共同で使っているようです。

自分の買ったバス会社の入っているターミナルに行ってください。

 

到着場所

イカのバスターミナルに到着します。

降りるとタクシー運転手がいっぱいいるので値段交渉すればワカチナまで移動できます。

 

イカからワカチナまでのタクシーの相場

僕は一人だったのでトゥクトゥクでいきましたが、片道4 ソルで行ってくれました。

 

イカの街中ではタクシー運転手よりトゥクトゥクの方が多いので簡単に見つけられます。

 

最初は5,6ソル要求してきますが、4 ソルと言えばすぐに応じてくれました。

 

ワカチナからイカまでも同じ4 ソルでした。

 

僕は3 ソルで交渉していましたが、5台くらい聞いて全部に断られたので4 ソルが相場だとわかりました。

 

タクシーの場合は6〜8ソルが相場だと思いますが、人数が少なければトゥクトゥクの方がオススメです。

 

マダガスカルに行ってから僕はタクシーよりトゥクトゥク派になりました 笑。

 

まとめ

正直な感想は行かなくても良かったです。

人工と知ってしまってからどうもテンションが上がらなかったです。

コメント