クスコで参加したツアー(レインボーマウンテン、ウマンタイ湖、マラス塩田)内容と参加した感想

クスコから日帰りで行けるレインボーマウンテン、ウマンタイ湖、マラス塩田ツアーにそれぞれ参加しました。

値段的にもリーズナブルだし、クスコの街も気に入っていたので参加することに迷いはなし。

 

まあ、マチュピチュが一番良かったですが日程に余裕がある人は参加してもいいと思います。

 

ツアー内容や金額、参加した感想を紹介します。

 

スポンサーリンク

レインボーマウンテン

金額

50 ソル(朝、昼ごはん付)+10 ソル(登山料)

=60 ソル(2050円)

 

実際の内容と時間経過

5:20 出発(集合は4時から5時とアバウトだった)

7:30 食事

8:20 出発 トイレ激混み

9:00 アルパカと戯れる

9:40 到着、登山開始、13:30には戻って来るように

10:45 レインボーマウンテン到着

12:00 下山開始

12:45 到着

13:45 出発、3人いなかったけど途中でガイドが3人を発見

14:05 ようやく出発

15:00 昼ごはん

16:00 出発

18:00 クスコ到着

 

参加した感想

僕は1時間くらいで登ったが、普通は2時間くらいかけて登るみたい。

その分、僕はゆっくり滞在できたが天気も悪くなりそうだったので満足したところで下山した。

 

レインボーマウンテンと言うには大げさすぎると思った。

 

ガイドは最後尾を歩いていたので僕は関わることはなかった。

 

標高が5100mと高いので高山病になりやすいツアーでもある。

 

 

ウマンタイ湖

 

金額

65 ソル(朝、昼ごはん付)+10 ソル(登山料)

=75 ソル(2550 円)

 

 

実際の内容と時間経過

なかなか迎えが来なくて確認してくれた。やっぱホテルで申し込んだ方がいい。さらに寒いところで待たなくていいので。集合は4時40分から5時。

5:30 迎えが来るが乗用車なので乗り換えると思う。参加者のピックアップにかなり手間取っていた

5:55 乗り換え

7:40 チェックポイントで登山料10ソル払う

7:45 朝ごはん

8:30 出発

9:35 到着、登山開始

10:50 湖到着

12:40 撤収

13:45 バスまで到着

14:20 全員集合、出発

15:15 ランチ

16:10 出発

18:30 アルマス広場到着

 

参加した感想

このツアーはガイドも良かったし、人も少なく湖についてからもぼーっとできたので割と満足だった。

 

湖を見る角度によって色が変化するのが幻想的で綺麗だった。

 

登山自体は1時間半くらいだったが、坂道が急すぎていつも休憩しない僕もかなり休憩をとった。

 

馬に乗る人の気持ちがわかった。

 

レインボーマウンテンより登るのはしんどいと思う。

 

マラス塩田

実はこのツアー、マライ塩田だけでなくモライ遺跡にも行くのですが、入場料が高く(75ソル 2550円)僕は入りませんでした。1時間未満の滞在に2500円も払うのは嫌なので。

 

金額

25 ソル(食事なし)+10 ソル(マラス塩田入場料)

=1200円

 

実際の内容と時間経過

8:40 ピックアップ(集合は8時40分)

9:00 タクシーで集合場所到着、今日は大型バスで移動開始

9:20 出発

10:15 トイレ休憩と実演販売

10:45 出発

11:20 モライ遺跡到着

12:10 出発

12:25 トイレ休憩

12:40 出発

13:00 マラス塩田到着

13:40 出発

15:10 クスコ到着

 

参加した感想

マラス塩田自体は好きでした。この3つのツアーで一番。

 

でも、問題は滞在時間が短すぎること。

 

いくら安いからと言ってもこのツアーの満足度は低すぎます。

 

たった40分で何ができる!?

 

面倒かもしれないが個人で行った方が絶対よかったと後悔した。

 

まとめ

マラス塩田だけはツアーでなく個人で行きたかったです。

あんな綺麗な棚田はなかなか見れるものじゃないはず。

それが一番の心残りです。

コメント

  1. アバターNawa より:

    この記事、すごく分かりやすくて助かりました!!値段、スケジュールや難易度とか書いてくれてるのもGoodです。どっかの国にいた時もカツオさんの記事参考にした記憶があって、そろそろお礼を言いたいなとコメントしました。ありがとうございます!!

    • KatsuoKatsuo より:

      コメントありがとうございます。最近サボり気味だったのでやる気が出ました。お役に立ててよかったです。