リーダーズカードを2枚持っていると海外旅行保険は合算できるのか?

2018.3月に漢方スタイルカードがリーダーズカードに強制的に変更になりました。また、昨年にはエクストリームカードもリーダーズカードに強制的に変更となっています。

 

僕は以前から漢方スタイルカードを持っていて、それがリーダーズカードに変更になりました。また、それとは別にリーダーズカードも持っていました。

 

僕が疑問に感じたのは海外旅行保険の補償金が合算できるのかということです。

 

気になったので確認してみました。

 

スポンサーリンク

僕の持っているカード

漢方スタイルカード(VISA)→リーダーズカード(VISA)(2018.3月に強制的に変更)

リーダーズカード(mastercard)

 

今はリーダーズカードのビザとマスターを両方持っていることになります。

 

オペレーターに連絡してみた

連絡先

三井住友海上火災保険株式会社
ジャックスカード海外旅行傷害保険デスク

0120-075830
受付時間 24時間受付/年中無休

 

結果

同時発行でなければ、合算できるということでした。

これで障害疾病治療費が増えるのでありがたいです。

 

→再度確認すると同じ三井住友海上火災保険なので合算できないとのことでした。

Visaとマスターカードなのでこうなりましたが、JCBは保険会社が違うので合算できる気がします。

 

海外旅行保険は不要?クレジットカードの自動付帯保険と利用付帯の違いについて解説
海外旅行に行くときは海外旅行保険に入っていますか?僕はクレジットカードの保険をうまく活用して8ヶ月のアイルランド滞在でもクレジットカードの保険で乗り切りました。その方法をお伝えします。

 

まとめ

1枚解約しようと思っていましたが、合算できるということなので世界一周が終わるまでは保有したと思います。

→合算できないそうですが、ポイントが残っているので使い切るまで残しておきます。

 

クレジットカードを作るならハピタスというサイトを経由するとかなりのキャッシュバックをもらえます。楽天カードなら1万円分なんてのもザラです。

【ポイントサイト】ハピタスを経由してお得にショッピングやクレジットカードを作る方法
クレジットカード発行、ネットショッピング、銀行口座開設、証券・FX口座開設などほとんどのことで活用したほうがいいのがポイントサイトです。有名なのはハピタスです。 利用しないともったいないです。クレカ発行やFX開設の場合1万円以...

コメント