線路上にマーケット!?バンコクからメークロン市場へバス(ロットゥー)で日帰り観光

線路ギリギリにある市場、メークロン市場。

電車が通る時間になれば急いで商品を片付け、その後また商品を出します。

この珍しいマーケットですがバンコクから1時間半くらいで行けるところなので行ってみました。

目的地は

Maeklong Railway Market

です。

スポンサーリンク
パソコン用

時間帯に注意

このメークロン市場ですが、電車が一日8本(内2本は営業時間外)ありますのでその時間前に到着していないと意味がないわけです。

時間帯

8:30

9:00

11:10

11:30

14:30

15:30

出発する便でも到着する便でもどっちでも問題ないです。

僕は14:30のを見に行くことにしました。

バスで行く

電車でも行けるのですが、今回はバスを選びました。

深い理由は特にありません。

バスはロットゥーとは呼ばれる乗り合いワゴンで人がいっぱいになれば出発する方式なので、早めにバスターミナルに着いておいた方がいいです。

出発はモーチットのバスターミナル

モーチットのバスターミナルが一番近そうだったので、パラゴンからタクシーを使いました。

アプリを利用して184バーツ。

バイタクならもっと安いです。

プラットホーム211番から出発

このプラットホームがなかなか見つかりませんでした。

困っていると親切なタイ人のお兄さんが連れて行ってくれました。

メークロン市場は知らないけど、ロットゥーの乗り場は知っているからわざわざ連れて行ってくれました。

211番のプラットホームは通常のバスが出発するところより更に奥。バスターミナルの建物から離れて行く方法。

1,2,3〜番のプラットホームから大通りとは逆の方法に奥に進んで行くとあります。

わかりますかね。。。

いざ出発

ちょうど僕が行くと人数いっぱいになり、出発しました。

金額は90バーツ(300円くらい)、乗る前に売り子から買います。

まさかのガソリン給油

電車が通る時間までにメークロン市場に行かないといけないので急いでいるのに、周辺まで来てガソリン補給。

おいおい、メンテナンスしとけよ!とは思いましが待ちます。

バスターミナル到着

メークロン市場まで徒歩5分以内のバスターミナルだったので、ダッシュ!

なんとか間に合いました。

ロットゥーはここに到着

人が多すぎる

土曜日に行ったからなのか市場はめちゃめちゃ人が多かったです。

みんな写真撮影に躍起になっています。

かなり近い

マーケットが思ったより線路に近いところでやっています。

というより線路上で販売していたりします。

電車はかなりゆっくり

かなり危険なのですごく遅い電車でした。

人が走るくらいの速度でしかありません。

警官が終始安全確認をしていました。

帰りはバスターミナルからロットゥーで

電車でも帰れますが、時間がかなりかかるのでロットゥーにしました。(70バーツ)

出発は到着したバスターミナルと同じです。

BTSのPho Nimit

という駅で降ろされました。

時間経過

12:35 プラットホーム211に到着

12:45 人数が揃ったのでスタート

14:05 残り10分のところでガソスタに止まる始末

14:15 再スタート

14:20 パスタターミナル着

14:25 ダッシュでメークロン市場到着

14:35 来る予感

14:40 電車終了

15:05 バンコク行きのロットゥに乗る

15:15 人数が揃ったので出発

16:45 到着

まとめ

近くに水上マーケット(バス利用)ありますが、僕は満足したので帰りました。

僕はギリギリ間に合いましたが時間に余裕を持って行動しましょう。

ちなみにバンコクからメークロン市場までタクシーで行くこともできますが、往復でないと断られると思います。

スポンサーリンク
パソコン用
パソコン用