【モロンベも行ける!】マダガスカルで出会ったガイド紹介!1日50€でどこへでも連れて行ってくれます!

↑セドリック

モロンダバのレストランで食事をしている時に欧米人のグループに会いました。そこにいたガイドが僕に話しかけてきました。

今回はフランス人のグループをアンタナナリボからモロンダバへ連れて来たとのこと。

 

しばらく話していると日本人のお客さんが欲しいみたいで自分のことを紹介して欲しいと頼まれたので今回紹介します。

 

このガイドは英語が話せるのでマダガスカルではかなり貴重な存在です。

 

さらに人数にかかわらず1日50ユーロでマダガスカルの行きたいところに連れて行ってくれるらしいのでかなりお得かと思います。というより、僕が雇いたかった 笑。

 

だって、モロンべ行きたかったんですけどかなり過酷の道のりだったので諦めたんですが、このガイドがいるなら行きたかったです 悔。

 

みなさんが求めているモロンダバ、モロンべの2ヶ所へ行くのに1週間あれば行けると言っていたので気になる方は直接メールで相談してください。(英語またはフランス語)

 

スポンサーリンク

ガイド紹介

名前

セドリック

アンタナナリボ在住(マダガスカル人)

 

料金

1日50ユーロ(運転手の給料と車の費用含む)←1人でなく全員でこの金額です。

+ガソリン代

 

運転手の食事代や宿代は不要と言っていました。

 

最大7人まで乗車可能で人数が多ければ荷物は車の上に置くことになりますので砂埃対策をしっかりした方がいいです。

 

何人乗っても料金は同じです。

 

 

ガソリン代について

ガソリン代の目安は3500 Ar/km

 

車の燃費が15Lで100kmくらい走るらしいです。

 

例えばアンタナナリボからモロンダバだと700kmくらいあるので、

 

105L必要で、

 

3500 Ar×105=367500 Ar(12500円)

 

これが結構ネックになってくると思うのでできるだけ人数を集めたいですね。

 

 

毎回この車かは不明ですが、写真撮って紹介してくれと言われたので参考までに。

 

車内↑

 

連絡先

ralaisoncedric@yahoo.fr

 

興味のある方は英語またはフランス語で直接問い合わせてください。

 

 

モロンダバからモロンベへの移動も可能

バオバブ街道で有名なのはモロンダバですが、このバオバブよりもっともっと太いバオバブ(ツィタカクイケ、Tsitakakoike)があるのがモロンベという町です。

 

ここに行くのは非常に困難でモロンダバからは公共交通機関は出ていないので、一旦アンタナナリボに帰ってトゥリアーラと町を経由して行くことになるのでめちゃめちゃ時間がかかるし体力的にもきついです。

 

でもこの車があればそんな心配はなし!

モロンダバから直接行ってくれるというのはかなりありがたい。でも2日はかかるらしいですが。

 

モロンベまで行くのが辛いとわかる記事↓

http://sekainodokokade.com/blog/madagascar10

 

 

まとめ

モロンダバとモロンベ、この2つを1週間で効率良く回れるなんてかなり魅力的です。

マダガスカルを複数人で観光しようと考えている人は飛行機以外の選択肢としてプライベートカーをチャーターしてみるのもありだと思います。

僕が実際にチャーターしたわけではないので、もしセドリックに申し込んだ方がいれば感想を教えていただけると幸いです。

コメント