【ボスニア・ヘルツェゴビナ】Simカード購入から設定まで

今年の6月からEU圏内と一部の国でデータローミングが解禁になってアイルランドで使っていたThreeのSimカードが追加料金なしで使えていたのですが、ボスニア・ヘルツェゴビナ(以下長いのでボスニアと呼びます)はEU圏外なのでSimカードを久々にプリペイド契約しました。

スポンサーリンク

事前調べ

日本語のサイトで詳しいのがなかったので、英語で検索したところヒットしました。

それによると

  • BH Telecom
  • m:tel
  • Eronet

の三社が主要みたいです。

 

下記のページを参考にしました。

Bosnia and Herzegovina
This offer is supplemented by MVNOs attached to the providers like haloo and Go! free. Bosnia...

 

僕はクロアチアからボスニアのモスタルというところに行ったのですが、Googleマップで調べるとEronetという携帯会社があるということが事前に分かっていました。

 

 

モスタル(Mostar)での購入方法

バスターミナルの近くにショッピングセンターがあり、その中(Eronetという携帯会社で0階に入っていました)で購入しました。

滞在日数等を店員さんと話していると旅行者用に2種類のSimカードを勧められました。

 

10GB/30日:20Km(Kmはボスニアの通貨で大体€0.5で計算できます)

1GB/7日:4Km

 

4Gは使えなくて3Gのみです。

また、ボスニア国内でしか利用できずデータローミングはできないらしいです。

 

 

僕はボスニアには3日しか滞在しないので4Kmを購入しました。

これって日本円に換算すると260円くらい。この日数で1000円を超えるようなら契約しませんがこれだけ安いと買わない方がバカですよね 笑。

 

 

バスターミナルから徒歩10分くらいのMepas Mallというショッピングモールで購入しました。

 

サラエボのショッピングセンターBBI centarの中には3社(売店みたいな感じだったが)とも入っていたのでそこで簡単に契約できると思います。

 

 

設定方法

僕は全部やってもらったので完璧には知りませんが、SIMカード挿入後、063456に電話して繋がったらすぐ切ってSMSを受信していただけでした。

ですのでコンビニとかで購入する場合(買えるかは不明)はこの方法でできると思います(確実じゃないですが)。

5分もかからず終了しました。

 

まあ、やってもらった方が確実なので携帯ショップで購入されることをお勧めします。

 

パッケージにセットアップ方法が書いていましたが、全てボスニア語だったので翻訳するのは辛いのでここでは省略します。

すいません。

 

 

 

まとめ

僕はSimカード好きなので契約しましたが、滞在期間3日くらいなら不要な方も多いと思いますがかなり安いので契約しても損はないはずです。

今後、モンテネグロやセルビアでも契約しようと思うのでまた記事にします。

コメント