日本のタバコは安い?みんなが知らない海外のタバコ事情

日本のタバコっていくらくらいですか?400円台?

年々値上がりしていますが、海外のタバコはめちゃくちゃ高いです。値段で言うと€11

、12くらいです。日本円で約1600円くらい。

それなのでアイルランドではパックに入ったタバコを買うのは一般的ではありません。じゃあ、どうするの?って話ですよね?

僕は大のタバコ嫌いなのでどうでもいいですが、値段の違いにかなり驚きましたので記事にしました。あと海外ではタバコを吸う人が少ないは大嘘。感覚的に喫煙率は日本より高い気がします。

 

スポンサーリンク

タバコは自分で巻く!?海外のタバコ事情

僕が留学していたアイルランドでは日本みたいにパックに入ったタバコを吸っている人はあまりいません。

みんな自分で巻いています。電車とかバスに乗っていると結構自分で巻いている人がいますよ。僕のフラットメイトも暇があればタバコを巻いていましたね。これの方がかなり安上がりのようです。

 

 

レストランでは禁煙は当たり前

日本との大きな違いはここです。ダブリンでタバコを吸える店って見たことがないです。アムステルダムのコーヒーショップ(マリファナ合法の店)ではマリファナは吸ってもいいがタバコはダメってなってます。タバコを吸いたい人は店外でって。よくわからないですよね 笑。

西ヨーロッパでは禁煙ですが、東ヨーロッパに行ったときは寧ろ禁煙の店が少なかったです。タバコ嫌いの僕は、寒い中アウトサイドで食べたものです 涙。

 

 

自宅でも禁煙

アイルランドではどこの家に行っても家の中では禁煙が当たり前です。フラットメイトも雨の日でも吸いたくなれば傘をさしながらベランダに行って吸ったりしていました。大雨の日も同様に 笑。

そこまでしてまで吸いたいか?って感じですけど吸いたいみたいですね。

 

 

路上喫煙はかなり多い

日本は喫煙率が高いって言いますけど、路上喫煙は少ない気がします。海外特にダブリンにいるときはどこでもみんなプカプカ吸っていました。バスを待っている時間とかは必ずですね。

さらにポイ捨ても半端ないです。

あれは見ていても気分が悪いですね。

 

 

僕の願い

タバコやめましょうよ

あなたの健康を気にしているわけではありません 笑。

 

単純に臭いですよ。マジで僕の前で吸うのはやめてください。

日本の飲食店の中途半端な分煙もやめて欲しいです。あれはほんと意味ないですよね。完全な壁じゃなくて上が開いてるじゃんって話です。

ショッピングセンターとかにある分煙室の開閉の時に漏れるタバコ臭も勘弁です。

 

皆さんも友達が気を使ってタバコ吸っていい?って聞いてきたら笑顔でダメ!って言ってくださいね 笑。僕はあの匂いを許しません!

 

友達の健康のためではなく僕のストレス軽減のためです。タバコ臭は僕にとってかなりのストレスです。

 

IQOSはまだマシ

僕は全員どこでも禁煙にしてもらいたいですが、妥協案はIQOSです。従来のタバコはライターで火をつけて燃やすので有害物質も多く、何より臭い。アイコスはタバコを蒸すことによって有害物質を減らし臭いもまし。

僕の前でタバコを吸うことは許しませんが、IQOSを使ってくれる方がだいぶありがたいです。

 

それにしても、ニコチンの効果がいくら強いとはいえタバコをやめれない人は意志が弱いとしか思わないのは僕だけでしょうか。タバコを産業とした人を恨みます。

 

タバコは臭いです。

 

まとめ

タバコは臭いです。

日本のすべての店が禁煙になることを望みます。中途半端に分煙とかにしていますが、匂いがかなり漏れてくるので早く禁煙にしてください!

僕の前でタバコは吸わないでください!お願いします!

コメント