Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Deliveryを使ってみた感想


Apple製品の充電器にお困りではないでしょうか?

昨年、Macbookを購入した時に5ポート(差込口5つ)の充電器を一緒に購入しました。

アップルが販売しているものではなく、アンカーという会社が販売しているものですがここの会社はかなり評判がいいです。僕の持っているモバイルバッテリーもアンカー製品ですが、問題が起こった経験はありません。

スポンサーリンク

仕様

名称:

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power Delivery搭載 USB&USB-C 急速充電器)

型番A2053
ポート数(USB−A)4つ
    (USB−C)1つ
重量(本体のみ)215g
  (充電ケーブル込)307g
サイズ(本体)約10×8×3 cm
充電ケーブルの長さ約1.5 m

 

 

 

 

使ってみた感想

自宅用にオススメですが、持ち運びするには少し大きくて重いのでカバンに入れると邪魔になります。あくまで自宅専用として使うのがいいと思います。

僕はずっと海外(200V地域)で使っていたのですが問題はありませんでした。

 

MacBook、iPhone、iPad、モバイルバッテリーと最大4つくらいは使用していたことはありますが、全て埋まることはほとんどありませんでした。5ポートは十分すぎます。

 

まとめ

僕の中では、持ち運びは大きさ的にも重さ的にも厳しいと思いますのであくまで自宅用という位置付けです。

Mac製品を多数お持ちの方は満足できると思います。

 

コメント