【アンコールワット観光】トゥクトゥクと比較したモーターバイクのメリット、デメリット比較

シェムリアップでモーターバイクを2日間レンタルしました。

金額は24時間で10ドル。

カンボジアではドルが主に使われていて、クレジットカードでキャシングした際もATMから出てくるのはUS$です。

ドルで払って、1ドル以下のお釣りをリエル(カンボジアの通貨)でくれるというのが一般的です。

 

僕は一人で観光しているので、トゥクトゥクより安くて自由度が高いモーターバイクを選びましたが、僕が感じたメリット・デメリットをお伝えします。

 

スポンサーリンク

モーターバイクレンタル

レンタル場所

シェムリアップ街内に行けば基本借りれます。

 

僕が借りたのは、ALIN ANGKOR TRAVEL & TOURというツアー会社です。

グーグルマップには載っていませんでしたが、このホテル周辺です。

このサークル終わりくらいに旅行会社が集まっていますが、僕が借りた会社は端っこです。

どこでも値段は同じくらいだと思います。

 

ここの人たちはかなり良かったのでモーターバイク2日レンタルとシェムリアップからバンコクへのバスチケット、プライベートツアー(プレアビヒア、コーケー、ベンメリアの1日観光)を申し込みました。

 

↑僕が借りたスクーピー 125cc。メルメット付、付けなくても違法ではありませんが安全のため付けましょう。

 

話が脱線しましたが、メリットを挙げて行きます。

 

メリット

メリット1  値段が安い

24時間10ドルでガソリン代は1.5$もあればアンコールワット群を観光するには問題ないです。

これは一人旅にはかなり向いていると思います。

2人乗りも可能です。

 

でも、3人以上ならトゥクトゥクの方が安いと思います。

 

メリット2  風が気持ちいい

アンコールワット観光はかなり暑いです。特に僕が行った3月末は連日30℃超えで日差しも強かったので移動中くらいは涼みたいところ。

 

これはトゥクトゥクもですかね。

 

メリット3   自由

トゥクトゥクだとドライバーに気を使いますが、モーターバイクだとそんなことは全く気にしません。

さらに観光が終わった後も、ショッピングモール行ったりするころもできるのでいちいちドライバーを雇う必要がありません。

 

デメリット

デメリット1  普段運転していないと危ない

カンボジアの交通ルールってあってないようなもの。

ルールは事故を起こさなければ何をしてもいいというところ。

 

普通にバイクだと逆走もありですからね。

 

道はアンコールワット群や街中は舗装されていますが、少し外れると砂道なのでビビるかもしれません。

 

ちなみに125cc以下のモーターバイクは免許なしで運転可能なので、国際免許証や運転免許証を持っていなくても運転可能です。

 

デメリット2  自分でルートを決めないと行けない

ぶっちゃけ事前にアンコールワットのことを調べていないとどこの遺跡を回ろうかなんて考えていません。

僕は初め小回りコース?大回りコース?みたいな感じだったのでググってコースを調べて、Googleマップを使いながら移動していました。

道は単純なので簡単ですのでご心配なく。

 

ルートはこのブログを参考にしました。

 

トゥクトゥクだと、小回りコースや大回りコースと言うだけで連れて行ってくれますよね。

 

 

デメリット3  バイクを置いた場所まで戻らないといけない

当たり前じゃんって思うかもしれませんが、これって結構面倒。

トゥクトゥクだと、入り口で降ろしてもらって出口付近で待っててもらうってことができますがバイクだとまた入り口まで戻らないといけないです。大回りコースでは入口も出口も一緒のことが多かったのですが、小回りコースときは大変でした。

 

アンコールトムでは駐車したところがわからなくなり、ぐるぐる歩く羽目に。。。

 

疲れた。。。

 

 

デメリット4  雨ならびしょ濡れ

トゥクトゥクは屋根がありますが、モーターバイクはないので雨の日は向きません。

 

事前に天気予報を確認しましょうと言いたいところですが、全く当てになりませんでした。

 

僕の滞在4日間の内雨予報は3日間でしたが、1日も降りませんでした。

 

むしろ晴れ。

 

乾季だと雨予報は無視でいいかもしれません。

 

 

必要日数

僕は2日必要でした。

頑張れば1日で回れないことはないですが、辛いです。

もう最後らへんは楽しさなんてなくて全部観光してやろうという意地だけですね 笑。

 

1日目に小回りコースで2日目に大回りコースを回るのがいいと思います。

 

正直、遺跡LOVE!みたいな人でない限り小回りコースだけでお腹いっぱいになりますので1日だけでもいいと思います、

 

自転車で1日で回った日本人に会いましたが朝4時半に出発したそうです。もう自転車では回りたくないそうで、モーターバイクにした方が良かったと後悔していました。

 

まとめ

eバイクのあるみたいですが、モーターバイクの方がかっ飛ばせるのでオススメです。

人数が多ければトゥクトゥク、1人や2人ならモーターバイクを選択肢に入れてみてもいいような気がします。

僕なら大回りコースならモーターバイク、小回りコースを回る日はトゥクトゥクにしてもいいかと思いましたが、1人ならモーターバイク1択でいいような気がします。

 

ベンメリアは街から近そうなので行けそうですが、レンタル会社に聞くとそこまでは行くのはダメと言っていました。アンコールワット群だけの契約のようですのでご注意を。

コメント