メテオラからアルバニア(ジロカストラ)までバスで移動した方法

ギリシャのメテオラからアルバニアへはバスで移動するのが一般的です。

直通のバスはなく、メテオラ(カランバカ)→イオアニア、イオアニア→ジロカストラと乗り継がなければなりません。

朝出発して夕方には着くイメージです。

 

スポンサーリンク

メテオラ(カランバカ Kalambaka)からイオアニア(Ioannina)

出発場所

カランバカのバスターミナルから出発します。

 

金額

片道13.6€

僕は前日に購入しましたが、バスはガラガラなので当日購入しても大丈夫だと思います。

ここではイオアニアまでのチケットしか購入できません。

 

イオアニアはまだギリシャです。

 

タイムテーブル

9:00

16:00

 

この2便だけのようでした。

所要時間は2時間半くらいです。

 

到着場所

イオアニアのバスターミナルに到着します。

 

 

 

イオアニアからジロカストラ

出発場所

イオアニアのバスターミナルなので移動する必要はありません。

休憩スペースもありました。

 

金額

片道8€

国境を越えるのでパスポートの提示を求められました。

 

タイムテーブル

13:15発

他にもあるかもしれませんが、英語が通じなかったのでこれしかわかりませんでした。

 

直線距離だと1時間半くらいですが国境があるので2時間半くらいかかります。

 

到着場所

下記の地図の周辺に着きますが、僕は途中に予約したホテルがあったのでその周辺でおろしてもらいました。

 

 

実際の移動経過

9:05 カランバカ出発。ガラガラです。

11:20 イオアニア到着

13:20 イオアニア出発

どれに乗るかよくわからなかったので近くの人に教えてもらいました。どうやら電光掲示板には載っていないようです。だいぶ前から止まっていたようです。バスのフロントガラスに行き先が書いていますのでそれでも確認できます。

満席じゃないですが割と人は乗っていました。

14:15 パスポートチェック

14:35 再出発

今度はアルバニアの入国審査。ここはバスの中でパスポートを回収され待つだけ。

14:45 出発

ボスニアの時と同じでアルバニア入国のスタンプは押されていなかった。

15:30?  ジロカストラ到着。到着時間は覚えていません。

 

まとめ

メテオラからアルバニアのジロカストラまでは1日で移動できます。

翌日にブルーアイに行くのも良いですしジロカストラ観光するのも良いと思います。ジロカストラは落ち着いた町なので旅の疲れを癒すのに最適の場所でした。

オススメはBujtina Babacariという宿です。1泊8ユーロでシングルルーム共有バスルームと長期滞在に完璧でした。

コメント