カッパドキアは1泊2日で十分!?個人で効率よく回る方法と楽しみ方

行く前までカッパドキアに何泊するかで悩んでいましたが、1泊で十分だと思いました。

もし、気球に興味がなければ最悪日帰りも可能ですがこれはやっぱり勿体無いです。

 

カッパドキアに行く方法は主に2つ。

 

夜行バスで行くか飛行機で行くか。

 

金額は飛行機の方が若干高いだけで大差はないです。

 

僕は夜行バスで行きました。

 

その時の記事↓

イスタンブールからカッパドキア(ギョレメ)に夜行バスで行く方法
トルコといえばカッパドキア。 イスタンブールからカッパドキアに行く方法は飛行機かバスですが、値段は大して変わりません。もちろんバスの方が安いですが、飛行機が5000円から6000円くらいでバスが3000円くらいです。 普...

 

夜行バスで行くと午前中にカッパドキアの街ギョレメに着きます。

 

もし、疲れていればその日は休養にして翌日観光するのもありだと思います。

 

僕は到着してからモーターバイクを借りて近郊の街を観光しましたが、やっぱりギョレメが一番すごいと思いました。

 

僕が回ったルートとオススメのルートを説明します。

 

僕が行った時は、1 リラ=24.5円くらいでした。

 

スポンサーリンク

僕のルート

1日目:郊外の街観光(モーターバイクレンタル)

2日目:徒歩で行ける範囲を観光←こっちの方がオススメ

 

1日目

モーターバイクレンタル

僕が行った時は1時間10 リラ(250円くらい)が目安でした。6時間を超えてくるともっと割引があります。

僕は24時間レンタルして100 リラ(2500円くらい)でしたが、正直4時間〜6時間レンタルで十分で二日目はガソリン(14 リラ 350円くらい)を入れに行っただけで返却しました。

 

ウチヒサール(Uçhisar Kalesi)

入場料:8  リラ(夕日や朝日の見れる時間は閉店しています)

 

地下都市(デリンクユ、Derinkuyu Underground City)

入場料:25 リラ

もう一つ地下都市(カイマクル)がありますが、デリンクユの方が有名です。

 

妖精の煙突(Fairy Chimneys)

きのこ岩を探しましたが、どこにあるかよくわからなかったのでこれで満足しました。

カッパドキアにはこういう岩が無数にあります。

 

夕食

1日目はこれくらいで十分です。

夜行バスの疲れがあるのと翌日の早朝からの気球鑑賞があるので早めに寝る方がいいと思います。

夕食にはカッパドキア名物の壺ケバブ(Potty Kebab)がオススメです。

味は美味しいですがモロッコのビーフタジンの方が上だと思いました。まあ、よく似た味です。

 

僕はOld Cappadocia Cafe & Restaurantsというレストランで食べました。

画像のような炎が出ていて楽しかったです。

2日目

ここからはモーターバイクは不要ですが、かなり歩きますので満足したところで引き返すのもありだと思います。

ローズバレイは砂道なのでモーターバイクで行くのは少し危険なので徒歩がベストだと思います。

 

早朝は気球鑑賞

気球に乗る人は関係ないですが、気球に乗らなくても気球観測できる場所があります。

下記の場所付近まで行けばカフェがあるのでカフェを通って奥に行けるようになっています。

そこらへんで自分でお気に入りの場所が見つかると思います。

まあ、実際に乗った方が楽しいですが地上からも見れます。

 

僕は5時に到着しましたがすでにいくつか気球が上がっていました。(2018.6月上旬)

 

ここ以外の場所でも見れますが、宿のマネージャー曰くここが一番オススメらしいです。

もう1日あればモーターバイクで別の場所に行こうと思いましたが今回はここにしました。

 

ただ朝日を見たいのなら気球に乗った方がいいと思います。

地上からだと朝日が出て来る頃には気球は遠くに行ってしまっているので。

 

徒歩でローズバレイ(Rose Valley)へ

気球を見た後は宿で朝食を取ってから観光に出かけます。

この日はかなり歩くので覚悟しておいてください。

下記の地図の場所をとりあえず目指します。

 

ここは目的地ではないのですが、ここまで行けば岩が連なっているところ(グーグルマップで緑色になっているところ)に入って行けます。

もちろんここまで来る前でも入って行けますがここが目安としてわかりやすかったので紹介しています。

 

ここまでくれば後は自由です。

ここは観光客が全く来ないので満足するまでカッパドキアを堪能できます。

 

何度も言いますがめちゃめちゃ歩くので満足したところで引き返した方がいいです。

 

グーグルマップでRose Valleyと出て来る場所にモーターバイクで直接行きましたが、砂道で危なかったので徒歩でのんびり行くのがオススメです。

 

2日間の観光整理

1日目:モーターバイクレンタル→ウチヒサールに登る→地下都市(デリンクユ)→妖精の煙突→夕食(壺ケバブ)

 

2日目:朝日鑑賞→宿で朝食→ローズバレイを徒歩で鑑賞

 

僕はこの通りに観光しましたがとても満足できました。

1日目を休養にする方は2日目だけの工程だけでも十分だと思います。やはりギョレメの岩が連なっているところが一番感動します。

 

まとめ

カッパドキアは思ったほど観光客がいなくて、トルコの治安を懸念している人が多いのかなと感じました。

ツアーに参加する方法もありますので初日にツアーに参加して2日目に自由行動というのもいいかもしてませんが、僕は団体行動が嫌いなのでいつも一人行動しているのでこういうルートになりました。

参考までに。

コメント