チリ観光にかかる費用やら滞在日数などの情報

チリではイースター島とパタゴニア以外観光は特にしていませんが、イースター島行きの航空券が高かったので全体的に費用がかさみました。

 

サンティアゴでは主に休養していて、今後の計画やブログをまとめていたので滞在費は安くすみました。

 

宿はホステルでも良かったですが、長期滞在の時はAirbnbをよく使っているので今回もそうしました。ホステルでも1泊1000円は超えますのでAirbnbで1500円くらいの個室が抑えられますのでその方が良いと判断しました。

 

パタゴニアは10月に行ったのでハイシーズンではなく、宿は予約しなくても余裕で泊まれました。さらに1200円のホステルで設備的に完璧だったのでとても満足しました。

 

航空券が高くなりましたが、費用をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

行った場所

イースター島

サンティアゴ

パタゴニア

 

費用内訳(18泊19日)

160,422円

 

移動費

航空券

サンティアゴ⇄イースター島

71,005円

 

サンティアゴ→プンタアレナス

81.05 ドル(9170円)

 

合計

80,175円

 

バス

ウユニ→カラマ

150 ボリ(2430円)+ボリビア出国税 15ボリ(245円)=2675円

 

カラマ→サンティアゴ

カマ席:45000 ペソ(7,755円)

 

サンティアゴ市内→空港

1900ペソ、1800ペソ

 

空港→サンティアゴ市内

1800ペソ

 

プンタアレナス空港→プエルトナタレス市内

13.4ドル

 

プエルトナタレス⇄パイネ国立公園

15000ペソ×2

 

パイネ国立公園内のバス往復

6000ペソ

 

合計

10430円+41500ペソ(7000円)+13.4ドル(1530円)=18,960円

 

イースター島

レンタカー(3人でシェア、24時間):一人21000ペソ

レンタル代金:50000 ペソ

ガソリン代:12000ペソ

 

レンタバイク(24時間)

レンタル代金:30000ペソ

ガソリン代 1600 ペソ

 

合計

52600ペソ(8,850円)

 

宿

9/15 夜行バス

9/16-17 3483円/2泊(Airbnb

9/18 空港泊

9/19-22 44,000ペソ/4泊(ハレカポネ

9/23-25 4458円/3泊(Airbnb)

9/26-28 4646円/3泊(Airbnb)

9/29 空港泊

9/30-10/2  7200ペソ×3 (Hostal Backpacker Corte

 

合計

65600ペソ(11000円)+12587円=23,587円

 

観光費

イースター島入場料:54000ペソ

パイネ国立公園入場料(3日間有効):21000ペソ

 

合計

75000ペソ(12700円)

 

Simカード

2990ペソ

2000ペソ

 

合計

4990ペソ(850円)

 

食費等

91003ペソ(15300円)

 

 

滞在日数

僕の滞在日数

9/15 ウユニ→カラマ(バス)、カラマ→サンティアゴ(バス) 夜行バス

9/16 カラマ→サンティアゴ(バス) サンティアゴ泊

9/17-18 休養 サンティアゴ泊

9/19 サンティアゴ→イースター島(フライト) イースター島泊

9/20-22 イースター島観光 イースター島泊

9/23 イースター島→サンティアゴ(フライト) サンティアゴ泊

9/24-29 休養 サンティアゴ泊

9/30 サンティアゴ→プンタアレナス(フライト)→プエルトナタレス(バス) プエルトナタレス泊

10/1 パイネ国立公園観光(僕のミスで迷子に) プエルトナタレス泊

10/2 パイネ国立公園日帰りトレッキング プエルトナタレス泊

10/3 プエルトナタレス→エルカラファテ→エルチャンテン(バス)へ

 

理想的な滞在日数

イースター島には3泊、パイネ国立公園には2泊が理想的です。パイネ国立公園の後はエルカラファテ(アルゼンチン)に行くのが既定路線かと思います。

僕は行きませんでしたが、ペンギンを見たい人はプンタアレナスでも見れますがプンタアレナスからバスを使ってウシュアイアに行くのが一般的でそうなってくると日程がプラス3日くらい必要になりますがここでは省略します。

 

サンティアゴは特にすることがないので僕みたいに休息地として使う以外に観光するのは違うかなと思いました。

 

アタカマ砂漠に行く人も多いのでそこを加えるのもありです。

 

ここでも日程は、イースター島、パイネ国立公園の日帰りトレッキングに焦点をあてています。

 

1日目:サンティアゴ泊

2日目:サンティアゴ→イースター島(フライト) イースター島泊

3日目:イースター島観光 イースター島泊

4日目:予備日 イースター島泊

5日目:イースター島→サンティアゴ(フライト) サンティアゴ泊

6日目:サンティアゴ→プンタアレナス(フライト)、プンタアレナス空港→プエルトナタレス(バス) プエルトナタレス泊

7日目:パイネ国立公園1日日帰りトレッキング プエルトナタレス泊

8日目:プエルトナタレス→エルカラファテへ(バス)

 

これ以外にも考えれるパターンはありますが、ありすぎて書ききれません。

とりあえず、イースター島3泊、パイネ公園1日を確保できればいいと思いますが3泊4日のトレッキングを希望の人はもっと日数は必要です。

 

 

まとめ

イースター島以外あまり印象に残っていません。

パイネ国立公園はパタゴニアの観光地の中では一番しょぼかったので時間がなければ外してもいいかと思いました。ここでがっつりトレッキングして疲れるよりフィッツロイに時間をかけたほうがいいはずです。まあ、フィッツロイも展望台から見れば軽いトレッキングなので大丈夫ですが、とにかく選択肢が多いのでパタゴニア編はまた別記事でしっかりまとめたいと思います。

 

チリはホステル代とAirbnbの値段が同じくらいなのでAirbnbに泊まった方がお得感がありました。

僕の紹介から登録すれば3000円くらいのクーポンが使えますのでよろしければリンクから登録してください。

お得に宿を予約→Airbnb

コメント