【リオデジャネイロ】ボタフォゴで人気のシュハスコ店『Fogo de Chao』に行ってみた

ブラジルと言えばシュハスコ。

 

シュハスコはブラジル名物で要は肉の食べ放題ですが、色んな種類の肉が持ってきてくれ目の前で切ってくれます。

 

その種類も豊富なのですが、肉以外の料理はビッフェ方式なことが多いのでかなり満足できます。

 

やはりこれを食べずしてブラジルを離れることはできません。

 

前回はボタフォゴの治安と宿について説明しましたが、ボタフォゴにもシュハスコ店があるので行ってみました。

 

味もサービスも良いですが、値段も高いのでバックパッカーには厳しいですが食事と思わず観光と思えば気持ちが少し楽になります。

 

 

スポンサーリンク

ボタフォゴのシュハスコ店『Fogo de Chao』

ネットで検索してもすぐ出てくるほどの有名店です。

 

ただ、バックパッカーには値段が高い。。。

 

でも、観光だと思って行きました。

 

場所

僕が泊まっていたInjoy Hostelから徒歩10分くらいでした。

 

金額

167.72レアル(チップ込みで5000円)

 

コース内容

肉食べ放題(シュハスコ)

 

その他のサラダなどはビッフェ方式の食べ放題。

サラダだけでなく、めちゃくちゃ種類が豊富で果物までありました。

 

むしろ、僕のようなバックパッカーだとこれだけで満足できるレベルです。

 

脂身が多い

南米の肉は赤みが多いので牛肉嫌いの僕でも食べれましたが、ここの店は良い肉を使っているので脂身の苦手な僕にはキツかったです。

 

好きな部位だけ食べよう

何も考えずに食べていると大量の肉を食べることになってすぐにお腹いっぱいになってしまいます。

そんな時はストップの札を出しておきましょう。

 

まとめ

ボタフォゴに泊まってお金に余裕があるなら是非行ってみてください。

『Fogo de Chao』オススメです。

コメント