【ボツワナ】リビングストンからオカバンゴデルタ(マウン)へ1日で移動する方法(バスなど)

ヴィクトリアフォールズを満喫した後はボツワナのオカバンゴデルタに行くことにしました。

 

ザンビアのリビングストンからオカバンゴデルタに行く直通のバスはないので小刻みの移動になります。

 

ボツワナだとカサネというところでサファリをするのが一般的ですが、ナミビアで動物は十分見たのでカサネは飛ばしました。

 

オカバンゴデルタに行くにはボツワナのマウンという街を目指しバックパッカーならそこで宿泊するのが基本です。

 

お金持ちならロッジに泊まって専用のセスナで迎えがくるのですがかなりお金がかかるので、僕たちはマウンから出ているボートツアーやセスナツアーに参加することにしましたのでまずは拠点となるマウンまで移動しました。

 

スポンサーリンク

主なルート

  • リビングストン(ザンビア)→カズングラ(Kazungula ザンビア側の国境):乗合タクシー
  • カズングラ(ザンビア)→カズングラ(ボツワナ):船と徒歩
  • カズングラ(ボツワナ)→ナタ(Nata):バス
  • ナタ→マウン(Maun):バス

合計4回乗換が必要です。

 

ボツワナは国土の大部分が国立公園となっていて横切れないので遠回りのルートを取る必要があるのと大型バスはあまりなく、小型バンか有料ヒッチハイクが主な交通手段です。

 

しかし、早朝に出発すれば夜までにはマウンまで移動できます。

 

ちなみに僕らは7時くらいには宿を出発し、マウン到着が17時でした。

 

一つずつ説明していきます。

 

 

リビングストン→カズングラ(ザンビア側):乗合タクシー

ここはバスがなく乗合タクシーが一般的です。

人数が集まり次第出発するスタイルなので人数集めに意外と時間がかかることがあるので早めに行って待っているのがベストです。

 

出発場所

シェアタクシー乗場に行けば乗合タクシーがあります。

金額

一人50クワチャ(500円)

 

最初60クワチャと聞いていたのですが到着後に3人で180クワチャ渡すと一人50クワチャだからと30クワチャ返してくれました。

アフリカで返してくれることなんてあるんですね。

 

所要時間

1時間

 

到着場所

フェリー乗り場のマップを載せましたがここまでは行ってくれませんでした。

もう少し手前で降ろされましたがピンするところがなくてフェリー乗り場を載せています。

カズングラ(ザンビア)→カズングラ(ボツワナ):船と徒歩

ここではザンビア側の出国審査がありますのでまずはパスポートコントロールに向かいましょう。歩いていると左側に見えてきます。

 

またここで余っていたクワチャをボツワナの通貨プラに両替しました。両替商は道で適当に話しかけてくるので簡単に両替できますがレートは悪いです。

1.2クワチャ=1プラでした。

8%くらいなのであまり両替したくなかったですがこの先では両替できない情報と少額しか持っていなかったのもあって両替しました。

 

出発場所

先ほどのフェリー乗り場から出発です。

フェリーというより簡易の乗り物と言った方がしっくりきます。

 

金額

一人2クワチャ(20円)

 

窓口で払ってもいいし、降りるときに払ってもいいみたいです。

両替する前にこのお金だけ残しておきましょう。

 

到着場所

向こう岸のボツワナ側のカズングラに到着します。

カズングラ(ボツワナ)→ナタ(Nata):バス

10分くらい歩くとボツワナの入国審査がありますがスムーズに終わると思います。

 

審査が終わって外に出るとフランシスタウン行きのバスが停まっていたので乗り込みました。

 

というより呼び込みを行なっていました。

 

1時間1本くらいの間隔で運行しているようです。

 

カサネから国境を経由してフランシスタウンに向かうバスなのでカサネには行きません。

 

出発場所

maps.meだとバス停の表示がありましたが、本当にここでした。

金額

一人84プラ

 

料金表もありました。

 

僕らは手持ちのプラが足りなかったので途中ガソリンスタンドに寄ったときにATMで現金を下ろして払いました。

 

所要時間

3時間半

 

到着場所

ナタのガソリンスタンドで降りました。

このガソリンスタンドの向かいがバスターミナルみたいです。

 

maps.meでは別の場所がバス停になっていましたが僕らがマウンに行きたいと知っていたのでガソリン補給しているマウン行きのバスを教えてくれたのかもしれません。

 

 

ナタ→マウン(Maun):バス

到着したガソリンスタンドでちょうどマウン行きのバスが停まっていたので乗り込みました。

 

運よくバスが停まっていたと思いましたが、30分間隔で運行しているようなので偶然でもなかったようです。

 

出発場所

上記のナタのガソリンスタンドです。

 

金額

一人80プラ

 

ここも料金表が貼っていました。

 

所要時間

4時間

 

タイムテーブル

30分に1本くらいあるようです。

 

到着場所

マウンのバスターミナルに到着します。


 

実際の移動経過

7:30 タクシー乗り場到着(リビングストン)

7:50 出発、5人乗りで揃うまで待った。

8:50 カズングラ国境到着

9:30 ナタ行きのバス見つける。

9:35 全員乗ってないけど出発。フランシスタウン行き

途中のガソリンスタンドのATMで現金を下ろした。

13:00 ナタ到着

13:10 マウン行き出発

17:00 マウンのバスターミナル到着

 

まとめ

早朝に出発すれば夜までにはマウンに到着できます。

ボツワナのバスはクーラーがついてないのでかなり暑い中を窓を開けながら走るスタイルですので水分補給は忘れずに行いましょう。

また、途中ガゾリンスタンドでトイレに行ったりや軽食も買えたりするので何も持ってなくてもどうにかなります。

コメント