ハンピ(ホスペット)からチェンナイへ夜行バスで移動

ハンピ観光が終わって次の目的地はチェンナイです。

 

チェンナイ観光は特に興味はないのですが、チェンナイ空港からスリランカへのフライトを予約していたので仕方なく行くだけです。

 

ホスペットから複数直通の夜行バスが出ているので移動はとても楽です。

 

 

スポンサーリンク

チケット購入

夜行バスはRedbusというアプリで簡単に予約できました。

インドでバスをネット上やアプリで予約する方法と注意点
インドでは鉄道のチケットやバスを予約するのに旅行代理店を使ったり直接窓口で購入する人が多いですが、僕はもっと労力を減らしたかったのでネットやアプリで予約していました。 これが案外簡単で当日でも余裕で予約でき、座席も指定...

 

PCR Tours and Travelsというバス会社のチケットを買いましたが、Green Line Travelsという会社と共同運行しているのかもしれません。

 

金額

1050ルピー(1680円)

 

一人用のスリーパークラスでクーラーもついていました。

 

出発場所

これがややこしくてバスターミナル前のGreen Line Travelというオフィス前から出発しました。出発前に電話がかかって集合場所を再度伝えてくれました。

一般のバスターミナルの中には入りません。

 

出発時間

17時45分

 

所要時間

13時間半

 

到着時間

朝7時

 

到着場所

チェンナイのバスターミナルに着きました。

実際の時間経過

17:45 Greenlineオフィス前から出発

20:15 ルートが変更になったらしく違うバスにチェンジ

22:15 夕食休憩(配布はない)

22:50 出発

7:20 到着

 

まとめ

いつもながら快適なバスでした。

初めてインドのスリーパークラスのバスに乗りましたが爆睡できるのでオススメです。

コメント