ソフトバンクのおうちでんき、料金プラン、特徴、お得度紹介。ソフトバンク、ワイモバイルユーザーはお得です!

ソフトバンクも当然のことながら電力事業に乗り出していて、ユーザーに特化した料金プランになっています。それがおうちでんきです。

もちろん、既存の東電や関電で契約するよりは安く設定されています。

 

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら割引が多くなります。

 

料金プランや特徴を紹介します。

 

スポンサーリンク

料金プラン

東電や関電より基本料も従属料金も1%安くなるようにプランを提供しています。

 

同じような料金体系だとHTBエナジーが一番安いですがそれで5%ですので、おうちでんきの料金プラン割引率は微妙です。

 

たった1%?って思うかもしれませんがおうちでんきのポイントはそこではありません。

 

おうちでんきの特徴

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーは割引が多い

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを契約している人、ソフトバンク光やYahooBBなどのインターネットを契約していると契約台数に応じて割引がつきます。

最初の2年は1台につき100円、3年目以降は1台につき50円です。

 

対象スマホ、携帯、タブレット

  • iPhone
  • スマートフォン
  • ケータイ
  • あんしんファミリーケータイ
  • みまもりケータイ
  • iPad
  • タブレット
  • Wi-Fiルーター

 

対象インターネット

  • SoftBank 光
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • Yahoo! BBバリュープラン

 

キャンペーンがある

今なら電気料金が1ヶ月無料になるキャンペーンを行なっています。

 

解約金

おうちでんきの解約金は540円です。

 

まとめ

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーに特化した料金プランになっています。

一家全員がソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら検討する価値はあるかと思います。

コメント