エムスリーアプリで勉強しながらポイントを貯める!薬剤師のお小遣い稼ぎの方法

薬剤師の日々の勉強ツールは何を使っていますか?

僕は、m3アプリとヤクチエ。

 

その中でも今回は日々の勉強がお小遣い稼ぎになるm3アプリを紹介します。

 

m3は薬剤師なら転職エージェントして有名ですが、本来は医療情報プラットホームを提供している会社で製薬会社のMRさんがくれる情報ををインターネットで公開しているような感じです。

 

医師の9割が登録されているというサイトなので薬剤師でも使っておいて損はないと思います。

 

スポンサーリンク

勉強しながらポイントを貯める

毎日記事が更新されるのでちょっとした知識が身に付きます。

例えばこんな記事。

 

 

さらに勤務先の登録が完了すればDIステーション(Web版限定)が閲覧可能になり、処方薬の医師の口コミが見れるようになります。これがなかなか面白いです。

ロゼレムは服用開始後効果がないからといってすぐやめてしまうと効果が実感できないとか、ディレグラは患者からのリピート率が高く長期のデータがほしいとか、医師の本音が書かれています。

 

ポイントの貯め方

その1 ログインボーナス

1日1回ログインして「今日のログインボーナス1aを獲得する」をクリックするともらえます。

1週間連続クリックできればボーナスとして10a獲得できます。

 

その2 今日のToDoリスト

1日3つある「ToDoクリアで1a」を全て達成するとボーナスで3a、合わせて6a獲得できます。

内容はほとんど広告なのでクリックしても読まなくても問題ないです。実際、僕はクリックだけしてほぼ読んでいません。

 

その3 今日のアクション

「今日のアクションを達成」をクリックすると5a貰えます。

実施期間が限られているのですが、ほぼ毎日開催しています。

実施期間中何回達成するかでボーナスポイントが変わってきますので毎日しっかりクリックすることが重要です。

31回連続で160a、25〜30回で80a、20〜24回で40a、15〜19回で20a、10〜14回で10a、5〜10回で5aのボーナスポイントが出ます。

 

その4  MR君未読ゼロ

 

「アクションを獲得する」をクリックすると5a毎日獲得できます。

メッセージは1ヶ月に数回程度ですが、未読なしということでポイントが貰えます。

ちなみにメッセージが来た時には開封すると追加でポイントも貰えます。

 

その5 日刊トレンドニュース

医師・薬剤師の注目しているニュースをチェックするとそれぞれ1a貰えます。

これも毎日更新されます。

 

その6 その他

ここまでは毎日ポイントがゲットできる方法でしたが、ここからは不定期にポイントができる項目です。

 

  • MR君・QOL君 開封、視聴
  • ワンポイント医療箱情報開封
  • アンケート
  • メールマガジン登録

 

これらは不定期なのですがポイントが大きいので必ず取りたい案件です。

最近だと、糖尿病薬に関するアンケートのインタビュー(オンラインで約1時間)を受けてくれた方に1万5千円の報酬を払うような案件もありました。僕も応募しましたが薬剤師歴が短かったので即却下されました。

 

1ヶ月でどの程度ポイントが貯まるのか?

75エムスリーポイント(750a)溜まっていました。

1エムスリーポイント4.4円程度なので330円でした。

かなり安いですが、勉強のついでなのでまあいいでしょう。

 

ポイントの利用方法

 

グルメ、amazonギフト券、楽天ポイント、アップル製品などふるさと納税並みのラインナップなので交換先には困らないと思います。

 

まとめ

医師の9割以上が利用しているエムスリー、薬剤師の皆さんも是非ご活用ください。

 

詳しく見る→エムスリー

コメント