J:COMネット320Mプランの通信速度実測。光回線並みの速度が出ます

J:COMの40Mコースを契約していたのですが、2ヶ月無料で320Mコースに変更できたのでやってみました。

 

40Mコースでも十分満足していたのですが無料だったのと、キャンペーン期間内に連絡すれば40Mコースに戻せるということだったので迷いはなかったです。

 

実際に測った通信速度の結果をお伝えします。

利用者が満足できる速度目安

下りと上りがあるのですが、95%くらいの人は下りだけ見ればOK。

下りがネットサーフィン、YouTube、ゲーム、テレビ電話などに関係する速度で、上りがブログや動画を投稿したりするときに関係する速度です。

 

下りの目安

1Mbpsネットサーフィン、メール受信、LINE
3MbpsYouTube動画(720p)、ビデオ通話
5MbpsYouTube動画(1080p)、スマホのオンラインゲーム
25Mbps4K動画の再生、PCオンラインゲーム

 

実測結果

J:COMネットではWifiが2種類表示されると思います。

広範囲をカバーできるが速度が速くない2.4GHz帯、範囲は狭いが高速の5.0GHz帯。

今回は5.0GHz帯で測っています。

 

平日 2021年3月10日(水)

13:46 下り:226Mbps、上り:6.99Mbps

11:21 下り:209Mbps、上り:2.62Mbps

06:50 下り:214Mbps、上り:6.85Mbps

 

平日 2021年3月8日(月)

20:32 下り:197Mbps、上り:4.95Mbps

13:29 下り:94.8Mbps、上り:7.17Mbps

11:21 下り:168Mbps、上り:7.19Mbps

04:09 下り:198Mbps、上り:6.84Mbps

 

休日 2021年3月7日(日)

21:40 下り:145Mbps、上り:6.24Mbps

17:40 下り:123Mbps、上り:5.81Mbps

13:47 下り:193Mbps、上り:7.62Mbps

 

光回線並みの速度が出る

基本的に、下りが200Mbpsくらい出ているのでめちゃめちゃ速いです。

以前測定したソフトバンク光よりも下りは全然速くなっています。

 

このくらいの速度を維持しているので光回線と同等、もしくはそれ以上の速度が出ているので下りに関しては文句なしです。上りが10Mbpsに制限されているのですが、動画をyoutubeにアップするとかブログをアップするとかでない限り上りの速度は必要ないので一般的に気にすることはありません。

 

320Mプランと40Mプランの比較

320Mプランは快適なのは間違いないですが、料金が気になる方は40Mプランでも問題ないと個人的には思っています。

というのも、数字的にはかなり差があるように思いますが実感するのは難しいからです。

 

つまり、40Mbpsでも快適なんです。

 

ネットの超ヘビーユーザーでなければ40Mプランでもいいと思います。

 

まとめ

320Mプランは超快適です。J:COMの速度が遅いとネット上で書いている人はいつの時代の話をしているのでしょうか?契約プラン1Mとかですかね?今はそんなプラン用意されていませんので、快適にネットが使えます。

 

詳しく調べる→J:COM公式ホームページ


コメント