マンションのJ:COMネット1Gコースの通信速度を実測。めっちゃ快適

僕の賃貸マンションは無料で40MコースのJ:COMネットが提供されているのですが、お試しで1Gコースに変更しました。

 

今まで12M、40M、320Mと経験して今回は1G。

 

大いに期待してしまいます。

 

結果は実感できるくらい速く感じます。

 

J:COM

利用者が満足できる速度目安

下りと上りがあるのですが、95%くらいの人は下りだけ見ればOK。

下りがネットサーフィン、YouTube、ゲーム、テレビ電話などに関係する速度で、上りがブログや動画を投稿したりするときに関係する速度です。

 

下りの目安

1Mbpsネットサーフィン、メール受信、LINE
3MbpsYouTube動画(720p)、ビデオ通話
5MbpsYouTube動画(1080p)、スマホのオンラインゲーム
25Mbps4K動画の再生、PCオンラインゲーム

 

J:COM NET  1Gコース詳細(集合住宅用)

下り:1Gbps

上り:100Mbps

 

マンションタイプの1Gコースは光回線ではなくケーブルテレビ回線です。

その影響からか戸建ての1Gコースより上り速度が遅くなっています。戸建てだと上りも1Gbpsです。

 

まあ、上り速度が必要な人はユーチューバーでオンライン実況するヘビーユーザーくらいかと思いますが。

 

1Gコース 通信速度実測

流石に1Gまでは出ませんが、下り(ダウンロード)が400Mbpsを超えてくるのでビビりました。

320Mコースを使っていた時は速い時で250Mbpsくらいで通常は150〜200Mbpsというところでした。

 

また、上り(アップロード)がかなり速くなっています。1Gコースを検討する原因は320M以下のプランだと上りが最大10Mbpsなことだと思いますのでこれはありがたいです。

 

40Mや320Mとの違い

上りはやはりかなり違います。でもこれは少数派の目的。

 

下りに関しては320Mと大きな違いはないと思っていましたが、速さを実感できました。実測の数値は100Mbpsくらいの違いなので大したことないはずなのですが、実感としては結構違う気がするんですよね。

 

40Mと320Mだと違いをあまり感じなかったのですが、1Gは圧倒的に速く感じます。

 

結局、どのコースがおすすめ?

ネットのヘビーユーザーでお金に余裕があるのであれば1Gコース。

ただ、1Gコースは提供エリアが限られています。

 

長期割引とかを選ぶなら320Mがお得に思いますが、ネットのヘビーユーザーでなくとにかく安くしたい人は40Mコースでも満足できると思います。

 

まとめ

1Gコース、400Mbps超えるなんて驚きました。

やっぱ速ければ速いほど満足できます。

まあ、値段も高くなるのでコスパを重視するとなかなか手が出ないですが。

 

詳しく調べる→J:COM公式ホームページ

J:COM

 

 

コメント