元留学生がオススメするダブリンの観光名所

6ヶ月近くダブリンで暮らしていたのでダブリンの観光名所はほとんど行き尽くしました。実際、そんなにないんですけどね 笑。

目的にもよりますが、一般的な観光なら1日か2日くらいあれば十分観光できると思います。ダブリン以外の観光地ではモハーの断崖(Cliffs of Moher)やゴールウェイ(Galway)、ジャイアンツコーズウェー(Giant’s Causeway)くらいに行けばアイルランドはほとんど制覇したことになります。

 

今回は留学中に行ったダブリンの観光地を紹介します。

 

スポンサーリンク

中心地

トリニティカレッジ(Trinity College)

ここは超有名ですが、その中でも図書館は観光名所です。ハリーポッターのモデルになったと言われています。

平日なら予約は不要ですが、休日に行く場合は長蛇の列なので予約をしておいた方が無難です。図書館は入場料を取りますが、大学を見るだけなら無料なので暇つぶしにいいですよ。

ダブリンの中心地にあるのでオコンネルストリート(O’Connell Street)から徒歩で行けます。

金額:€10

公式ホームページ→https://www.tcd.ie/visitors/book-of-kells/

テンプルバー(The Temple Bar)

ダブリンと言ったらここ!っていうくらい有名です。現地で知り合った友達曰く、アイリッシュミュージックを聞くならここがおすすめらしいです。

でも、ドリンクや食事は割高なのでビールを1杯だけ頼んで楽しんだら撤退して違うパブで飲んだ方がいいと思います。料理はまずくて高いらしいです 笑。

というより、パブで食事をしているのは基本観光客で現地人はパブで食事をしないのでレストランとパブは別物と考えた方がいいと思います。

ここも中心地にあるので徒歩圏内。トリニティーカレッジから歩いて5分くらいの所にあります。

チャーチパブ(The church)

教会を改装してパブにした感じです。落ち着いた感じのパブなのでゆっくりとお酒を楽しめます。僕らはチャーチパブと読んでいましたが、日本語名は知りませんが

ここも中心地にあるので徒歩でアクセス可能です。ショッピングセンターの近くにあります。

数種類のビールを味わえるセットもあります。↓

 

 

ハーフペニーブリッジ(Ha’penny Bridge)

テンプルバーのすぐ近くにある橋です。ここから夕焼けを眺めるとめっちゃ綺麗ですよ。

ただ、必ずホームレスの人がお金をくれって言ってきますが無視してください。結構みんなお金をあげているのでホームレスじゃない人がお金儲けのためにやっているケースも多いのであげてはいけません。

夕焼けはこんな感じです。

 

 

 

その他(徒歩圏内、時間があれば行ってもいいかも)

ダブリン城(Dublin Castle)

ここも中心地にありますのでアクセスは簡単ですが、まあ時間をさいて行く必要はないと思います。

予約不要ですぐ入れるくらいガラガラですが、入場料金はかかります。

金額:大人€7、学生€6

 

公式ホームページ→  http://www.dublincastle.ie

スパイアー(The spire)

ただの尖ったモニュメントですが、待ち合わせの場所とかに使っていました。オコネルストリートを歩いていると自然と見えると思いますのでわざわざ行かなくても知らないうちに着いていると思います。

 

 

ステファンズグリーンパーク(St Stephen’s Green)

僕の通っていた語学学校の近くだったのでピザを買ってきて昼ごはんを食べたりしていました。休日は大勢の人たちが集まってのほほんとしています。たまに薬の売人がいることがありますが警察も巡回しているので問題ないです。というより不審な行動をしてなければ話しかけられることはありませんので大丈夫ですよ。

ここも徒歩圏内です。

 

ダブリン周辺(バスで行った方がいい場所)

フェニックスパーク(Phoenix Park)

ヨーロッパ最大の公園でかなり広いです。運がよければ鹿が見れることで有名ですが、日本人なら奈良公園があるのであまり興味ないと思うので行かなくていいと思います。

この公園の最大の問題点はトイレがないこと。

カフェが一つあるんですが、そこしかありません。さらにそのカフェは5時に閉まるので5時以降は全くないので長居は危険です。最悪、近くのヒューストン駅に行ったり、周辺のパブに行くしかないので注意してください。

入場は無料ですが、自転車を借りる場合は有料です。

 

ダブリン中心地から徒歩はキツイと思うのでダブリンバスで行くのが一般的。Googleマップでルート検索すればすぐ分かりますが、バスの時間は正確ではないのでアプリを使った方が無難です。もちろん、バス停の電光掲示板でもわかります。

アプリの使い方はこちら。

ダブリンバス、ルアス(LUAS)、ダートの乗り方とリープカードの作り方
もう少しいい写真にした方がよかったですが、これが路面電車(通称LUASルアス)です。 東京の電車の乗り換えほど難しいものはないとつくづく思います。 ヨーロッパでの電車やバスの乗り方は似たり寄ったりです。特にロンド...

 

キルメイナム刑務所(Kilmainham Gaol)

最近、人気急上昇中で予約必須です。2週間前には予約した方がいいです。希望日があるのであれば1ヶ月前には予約しないと希望の時間帯が空いていないことがあります。

金額:大人€8、学生€4、予約時に手数料で€1とられます。

 

予約は公式ホームページからでき、予約完了後バーコードの入ったチケットをプリントアウトしていけば大丈夫です。

予約はこちら→http://kilmainhamgaol.admit-one.eu/index.php?s=OPW_KILM&p=calendar&ev=TOUR&lang=ENG

 

中心地からはバスを使えば20分もかからないと思います。フェニックスパークからは歩いて20分くらいですかね。

 

 

ギネスストアハウス(Guinness Storehouse)

アイルランド名物のギネスビール工場を楽しみたいならここ。ここも予約はして行った方がスムーズに入れます。混んでいる時だと1時間以上待たされることもありますので注意を。ビール1杯無料券が付いてくるので年齢確認をされますので身分証を持っていきましょう。

入場料は高いので、ビールを飲むことを楽しみたいのであればパブで飲んでいた方が楽しいと思います。正直、僕はお勧めしません。

 

金額:€17.5〜 時間帯で値段が変わります。

予約はこちら→https://www.guinness-storehouse.com/en/tickets

 

 

その他

教会がいくつかありますが、僕はキリスト教徒ではないのでいきませんでした。あれはつまらないですよ。ヨーロッパに来るといくつもありますが、違いがさっぱりわからないので教会は外すことをお勧めします。

 

他にボタニックガーデン(National Botanic Gardens)やナショナルライブラリー(National Library)にも行きましたが、長期滞在中なら行ってもいいと思いますが日本からの観光なら行く必要はないと思います。National Libraryは勉強する時によく行っていました。

そこに行くくらいならゴールウェイやクリフオフモハー、北アイルランドに行った方が絶対いいです。

まとめ

思いついた観光名所をあげてみました。また思いついたら追加しますが、スターウォーズのロケ地のスケリッジマイケル(Skellig Michael)は行ってみたかったですが気づいた時にはすでに終了(毎年10月まで)していました。公共交通機関も無いなのでレンタカーは必須ですが。

もし行ったらまた報告します。行かないと思いますが 笑。

コメント