がっかり?アイスランドの氷の洞窟(2017.11月下旬)

冬のアイスランドに行く目的はオーロラと氷の洞窟が多いと思います。実際、僕もそうでした。9月の寒くなる前の時期でもオーロラは見えますが、11月後半に行った理由は氷の洞窟のツアーが始まるのが11月中旬からというところが多いからです。天候によっては見れないこともありますが、僕はツアーに参加してきましたが期待値が高かったせいか全く感動しませんでした。その理由をお伝えします。

 

スポンサーリンク

氷の洞窟とは

その名の通り、氷でできた洞窟。

ネット上ではかなり美しい画像で紹介されていて行きたい人も多いと思います。

 

ツアーでしか参加できない

自力で行くことはほぼ不可能です。

自分の命を守る上でもツアー参加は必須です。

 

ツアー代がマジで高い

午前中のみで一人21450 ISK(約22500円)

さらに現地集合です。

今まで払ったツアー代金の中で一番高かったです。

 

天候に左右されやすい

僕が前日知り合った日本人の人は、翌日の氷の洞窟ツアーが中止になったと言っていました。でも、希望者は別の会社のツアーに参加できるそうでしたが。これは前日の午後から集合場所までの道路が封鎖になったことに関係していることだったので現地までスタッフが来れなかったということですかね。

 

 

しょぼい

これが最も残念なことです。

ツアーで紹介しているようなブルーな洞窟を想像していましたが、実際に参加してみるとそんな面影はありませんでした。

多分、参加する年と時期によると思いますがさすがにあれは酷かったです。

集合場所

僕らは現地集合のツアーに参加したので、前日までに氷の洞窟周辺まで移動しておきました。

集合場所は下記の地図のカフェでした。

 

実際に参加してみた

綺麗な青色の洞窟を想像してウキウキしていたわけですが、ツアーに参加して現地に到着するとそんな雰囲気は全くなく、ただ小さくて狭い氷の洞窟が一つ。

 

でも、中に入ってみれば違うだろうと期待をするも。。。

 

なんじゃこりゃ。。。

 

 

 

残念すぎる。。。

 

 

 

青さなんて全くない。。。

 

 

それよりもこの広大な自然に感動しました 笑。

 

ブリザードが吹いている!

 

 

隣の洞窟は。。

 

 

ただ凍っているだけでした。

 

まとめ

僕らが行った日がハズレだったのかはわかりませんが、がっかりしました。

氷の洞窟にこだわらなければ、雪のまだ少ない9月くらいに来てアイスランド一周やオーロラ鑑賞を楽しみやすくなると思います。

コメント