アイスランド観光の費用やら滞在日数などの情報

今回は夏のアイスランドに行きました。

白夜も経験できたし、ほぼ全ての観光地にも行けたので大満足でした。

 

アイスランドの情報は少ないので色々まとめていきます。

 

多分日本人はアイスランドはとても好きな国だと思います。

 

スポンサーリンク

行った場所

オススメは赤字にしています。

滝以外

レイキャビクの教会(ハットルグリムス教会、Hallgrimskirkja)

アクレイリの街

Mývatn

Dimmuborgir

Hverfjall

Grjótagjá Cave

Blue Lake

Hverir

Víti

Jökulsárlón Glacier Lagoon

Solheimasandur Plane Wreck

Geysir(間欠泉)

Kerið

Þingvellir

 

 

Hraunfossar

Goðafoss

Dettifoss

Hafragilsfoss

Svartifoss

Skógafoss

Seljalandsfoss

Gljúfrabúi

Merkjárfoss

Urriðafoss

Faxi

Gullfoss

Bruarfoss

Öxarárfoss

Glymur(往復4時間から5時間のハイキング必須)

 

 

費用内訳(2人分、9泊10日)

237,566円(僕の分は119,010円)

 

移動費(2人分)

航空券(2人分)

エディンバラ→レイキャビク(Wow air)

217€(28,016円)

 

レンタカー(8日間)

62,596円←オフシーズンなら半額くらいで借りれますが、7月初旬から値段が上がるようです

 

任意保険

57.33£(8,469円)←RentalCoverで申し込み

 

ガソリン代

27,100 ISK(ディーゼル)

合計走行距離:2,050km

 

レンタカー合計 97,800円

 

宿(9泊10日、2人分)

7/12 8,279円(Airbnb、レイキャビク)

7/13 11,200円(Airbnb、アクレイリ)

7/14 8,450円(Asbrandsstadir Cottage、Vopnaflorour)

7/15 13,000円(Ormurinn Guesthouse,Egilsstadir)

7/16 13,000円(Gozaland Guesthouse,Skogar)

7/17 9,000円(Airbnb、セルフォス)

7/18 7,000円(Airbnb、Stokkseyri)

7/19 4,680円(Vibrant Iceland Hostel、レイキャビク周辺)

7/20 空港泊

7/21 レイキャビク→ニューヨークへのフライト

合計 74,600円

 

泊まった感想

Asbrandsstadir Cottage(Vopnaflorour、プライベートルーム)

観光地から離れている大自然のコテージの宿で周辺には何もないがそれが良い。

キッチンもあり自炊可能。

Wifiも繋がる。

 

Ormurinn Guesthouse(Egilsstadir、プライベートルーム)

快適な宿でもちろん自炊も可能。値段は高いがおすすめ。

 

Gozaland Guesthouse(Skogar、プライベートルーム)

Airbnbで予約した宿。共有スペースがかなり広め。

 

Vibrant Iceland Hostel (レイキャビク周辺、ドミトリールーム)

アイスランドとは思えないくらい安いのでおすすめ。キャンプ場より安いかも。

さらに共有スペースは何時でも使えるので遅く着いても問題ない。

僕らはチェックアウト後も飛行機の時間まで滞在したが何も言われなかった。

 

観光費(2人分)

ブルーラグーン:9900×2 ISK

高速道路:1000 ISK

駐車場(Svartifoss):600 ISK

Kerið入場料:800 ×2 ISK

 

合計 23,000 ISK

 

その他食費等(2人分)

13000円←外食はホットドッグ1回(1000円)とヌードルステーション1回のみ(3500円)

 

ちなみにヌードルステーション高いくせにまずいです。

滞在日数

僕らの滞在日数

7/14と7/16が周辺に宿が見つからなかったので移動距離が多くなった。

余裕があると思っていたが毎日がっつり観光して完璧な日程だったと思う。

 

7/12 エディンバラ(イギリス)→ケフラビーク レンタカー借りた、レイキャビク観光 レイキャビク泊

7/13 レイキャビク→アクレイリ移動 途中でHraunfossar観光 アクレイリ泊

7/14 アクレイリ街中を少し歩く、Goðafoss、Mývatn、Dimmuborgir、Hverfjall、Grjótagjá Cave、Blue Lake、Hverir、Víti観光 Vopnaflorour泊

7/15 Dettifoss、Hafragilsfoss観光 Egilsstaðir泊

7/16 Jökulsárlón Glacier Lagoonで氷河鑑賞、Svartifoss観光 綺麗な風景があれば止まって写真をとったりした Skogar泊

7/17 Solheimasandur Plane Wreck、Skógafoss、Seljalandsfoss、Gljúfrabúi、Merkjárfoss観光 セルフォス泊

7/18 Urriðafoss、Faxi、Geysir(間欠泉)、Gullfoss、Bruarfoss観光 Stokkseyri泊

7/19 Kerið、Þingvellir、Öxarárfoss、Glymur観光 レイキャビク周辺泊

7/20 ブルーラグーン観光 前日のホステルで待機

7/21 レンタカー返却後空港へ、相方は早朝の便で出発、僕は夜まで空港で待機、夜にケフラビーク→ニューヨークへのフライト

 

理想的な滞在日数

最長で僕らのとったルート9泊がちょうどいいと思います。

北部から南部に移動するか南部から北部に移動するかはどっちでもいいと思いますが、僕らは天候的に北部から南部に移動するルートにしました。

北部より南部の方が魅力が多いので北部が最後になるのは微妙かもしれません。

でも、一番魅力のある観光地はレイキャビクから近いのでとりあえず1周してから最後にレイキャビク周辺をゆっくり観光する方法もいいと思います。

 

1週間しかない場合は、観光地を減らすことになりますが主要なところだけ抑えておけば十分だと思います。

 

 

1日目 レイキャビク泊

2日目 アクレイリへ移動 途中でHraunfossar観光 アクレイリ泊

3日目 Goðafoss、Mývatn、Dimmuborgir、Grjótagjá Cave、Hverir、Dettifoss、Hafragilsfoss観光 Egilsstaðir泊

4日目  Jökulsárlón Glacier Lagoonで氷河鑑賞、Svartifoss、Reynisfjara Beach観光 vik周辺泊

5日目 Skógafoss、Seljalandsfoss、Gljúfrabúi、Geysir(間欠泉)、Gullfoss、Bruarfoss観光 セルフォス泊

6日目 Kerið、Þingvellir、Öxarárfoss、Glymur観光 レイキャビク周辺泊

7日目  ブルーラグーン観光 夜ならそのままフライトへ

 

基本的にお弁当を持参して観光するか、朝ごはんをがっつり食べて車で軽食を取るようにしないと時間が足りなくなります。

このプランだと、3日目は朝から観光した方がいいです。朝からでも宿に着くのは夜10時くらいになるかもう少し遅くなるかもしれませんので時間のかかるDimmuborgirを削ってもいいかと思います。

 

最大の問題はブルーラグーンに行く日程です。最初の日に行ければいいですが、初日なのでなるべく入れない方がいいと思いますので最終日が理想です。

夜の便なら7日目にブルーラグーンだけ行って空港まで近いのでそのままフライトに行けばちょうどいいです。

もし、フライトが朝なら空港泊か僕らのように前日のホステルに滞在するのもありです。僕らが泊まったレイキャビク周辺のVibrant Iceland Hostelは1泊一人2500円くらいで綺麗だし、キッチンも使えるのでかなりオススメです。

僕らはチェックアウト後もこっそり行ってキッチンを使ってました。ダメなのかな 笑?

キッチンなどの共有スペースが24時間いつでも使っていいのでフライトの時間が近くなるまで滞在していました。

 

日程に余裕があるなら天然温泉へ

これはVitiに行く途中にあったシャワー。

なんであるかわかりませんでしたが、浴びている人が数人いて写真を取っていました。

 

僕らが唯一できなかったのが天然温泉に行くこと。ブルーラグーンは入場料が年々上がっているので予算的に厳しい方は天然温泉にするのもいいかもしれません。

何個か挙げておきます。

  • Mývatn Nature Baths(北部)
  • Laugarvatn Fontana
  • Reykjadalur Hot Spring Thermal River
  • Secret Lagoon

 

Mývatn Nature Baths以外は南部にあり、レイキャビクから比較的近いところにあるので日程的に余裕のある人は訪れてみてもいいと思います。

 

まとめ

僕なりにまとめてみました。

日数に余裕はあった方がいいかもしれませんが、アイスランドは物価が高いので1週間くらいが理想だと思います。もう少し日程に余裕があれば天然温泉に行きたかったです。

アイスランドではAirbnbを必ず使うと思うので登録はしておきましょう。

コメント