日テレG+を最安値で契約する方法。スカパー?ひかりTV?

僕はテレビを見ないのですが、実家でジャイアンツ戦をオープン戦から見たいと言われたので日テレG+(にってれじーたす)に加入することにしました。

日テレG+を申し込む方法もいくつかあってどこで契約するのが最安値かを検討しました。


主な方法

  • スカパーで契約
  • ひかりTVで契約

 

この2つの方法が一般的です。

日テレG+と直接契約すると思っていましたがそういう方法はなく、どこかの有料チャンネルを経由するしかありませんでした。

 

スカパーで契約

スカパーでは日テレG+のみの契約ができます。

セットになっていないのでその分料金が安く抑えられます。

 

金額

429円(基本料)+990円(日テレG+)=1419円/月(税込)

 

1ヶ月約1400円で加入月は無料です。

基本料金はどのチャンネルと契約しても必ずかかるので仕方ないです。

 

日テレG+以外にもテニスなどのスポーツ(GAORA)を見たい場合はセレクト5というパックがおすすめ。

セレクト5は日テレG+とGAORAを2つ選んでもあと5つ選べるので海外ドラマをプラスしたりとアレンジが可能です。

これで基本料と合わせて2409円です。

 

ひかりTVで契約

光回線を使っている人はひかりTVで契約することも可能です。

同じくらいの金額で視れるチャンネルも多いですが、2年契約なので冬場のプロ野球がない時期に解約できないのがつらいところ。

 

2年以内に解約した場合は、10000円かかります。

 

料金的にはテレビおすすめプランが最安値で

月2200円(最初の2年)、それ以降は3300円になります。

 

金額

2200円(税込):テレビおすすめプラン

 

ひかりTVの場合、2年契約なので2年間は2200円ですが2年目以降は3300円に上がります。2年以内に解約すると違約金1万円も発生しますのでご注意ください。

 

僕が契約したのはスカパー

理由は日テレG+しか見ないのでプロ野球がない冬には解約したいからです。

 

他のチャンネルも見たいならひかりTVはありだと思いますが2年契約なのと料金も少し高いので、日テレG+しか興味がない場合はスカパーで契約するのが最安値です。

 

注意事項

光回線ならアンテナは気にしなくていいのですが、光回線を持っていない場合はアンテナを設置しているか事前に確認しましょう。

 

確認方法は、

CS161(QVC)が映るかどうか。

 

映ればそのまま契約すればOK。

 

もし見れないなら、アンテナを設置しないといけないので別途1万円追加(アンテナサポート)になります。

 

僕の家は幸いにもBSとCS対応アンテナを設置していたのでこの作業は不要でした。

 

いつから見れるか?

申し込んだ後、30分間日テレG+のチャンネルを付けっ放しにします。

僕の場合、15分くらいで視聴できるようになりました。

 

まとめ

ネット上で簡単に申し込めて初月無料。

スカパーの個別チャンネル契約ならいつ解約しても違約金が発生しないのでプロ野球放送がないときは解約すればお得です。

 

日テレG+を契約→スカパー


 

見ない時期は解約を

野球のやっていない時期は解約しました。

違約金もかからないのでありがたいです。

スカパーの日テレG+を解約した理由と方法。1チャンネルのみの契約におすすめ
実家でスカパーを契約していましたが、11月に入ったので解約しました。 スカパーの中で日テレG+しか契約していないのでそれ以外のチャンネルは見れませんし、見る気もありません。 そして11月に日本シリーズも終わったので解約し...

コメント