年会費無料で高還元率!REXカードにマスターカード登場。デメリットはない?

僕がよく使うクレジットカードは高還元率カードです。高還元率カードとは購入金額に応じて貯まるポイントが多いので一番わかりやすくてお得です。

 

オススメのクレジットカードは?と聞かれれば毎回オススメしているカードですし、僕の両親も使っています。

 

そんなREXカードの特徴を紹介します。

 

 

REXカードの特徴

  • 還元率1.25%
  • ポイントが利用しやすい
  • 年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯(治療費200万円)
  • 入会キャンペーンのハードルが低い

 

還元率1.25%

これはクレジットカードで最強クラスです。

 

有名な楽天カードは1%ですが、それでも高還元率と言われています。

 

銀行系のカードは0.5%くらいが多いです。

 

また、海外旅行時に嬉しいマスターカード(他よりレートが安いと言われています)も用意されているのでありがたいです。

 

ポイントが利用しやすい

ポイント還元方法が利用金額から引いてくれるというのが魅力です。

ネット上で簡単な申請は必要ですが、手間にはならないくらいの作業です。

 

年会費無料

以前は年会費が条件付きで無料だったのですが今では完全に無料になりました。

 

海外旅行保険が自動付帯(治療費200万円)

年会費無料のカードで治療費200万円も補償してくれればありがたいです。

 

クレジットカードの海外旅行保険についてはこちら↓

海外旅行保険は不要?クレジットカードの自動付帯保険と利用付帯の違いについて解説
海外旅行に行くときは海外旅行保険に入っていますか?僕はクレジットカードの保険をうまく活用して8ヶ月のアイルランド滞在でもクレジットカードの保険で乗り切りました。その方法をお伝えします。

 

入会キャンペーンのハードルが低い

カード到着後3ヶ月以内に5万円から10万円利用すれば利用金額に応じてポイントがもらえます。

同封されている用紙に購入したものを書かないといけないのでその用紙を捨てないように注意してください。

 

デメリット

なし

 

年会費が無料になったのでデメリットは全くなくて使わない方がもったいないです。

 

還元率2%以上の方法もある!?

Kyashというプリペイドカードと組み合わせるとよりお得になります。

 

詳細はこちら↓

高還元率2%超!REXカード+Kyashの組合わせはオススメ
クレジットカードの還元率が下がってきているのでマイルを貯める人が増えてきましたが僕は還元率重視です。 なぜなら最近はLCCで行ける国が増えましたのでマイルを貯めて航空券に変え、燃油費などを支払うと割高になると思っている...

 

まとめ

いいカードは広告にお金をかけていないので、認知度はありませんがREXカードがオススメです。

参考にしてみてください。

 

お得なカードを作る→REXカード

コメント